Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じぃじぃ&ばぁばぁDallas滞在記

やっと書けるようになりました…
何だかんだと慌ただしく、そして、眠いzzz (妊婦と言う事で言い訳に)

10月末、日本からちぃに会いに来てくれてた、じぃじぃ&ばぁばぁと共に過ごした4日間。ばぁちゃんにとったら初の海外旅行。ってなわけで、もぐパパ&もぐ、色々と案じてはいたのですが、そんな心配もどこへやら。やはり「孫」パワーは凄いふるーつ☆Cultivation・キラキラ星!!乗り物酔いに弱い、かつ、飛行機なんか出来れば乗りたくな~いってなばぁちゃんを、12時間かけて日本から呼び寄せるのですからねぇ…

さてさて、そんな2人(実際は義妹も来ていたので3人)を、Dallasのどこへ連れていくか?!ってことだったんですけど、4日間とはいえ、結局中日の2日だけだし、これなら観光地に乏しいDallasでも十分に楽しめるってことで、色々と出かけてきました。私的には、ウォルマートとかターゲットとか、大型スーパーめぐりでも楽しいんじゃないか~って思ったんですが、史跡・遺跡・美術館など好きな2人なので、観光どころをチョイス。アメリカ来たら、スーパーだけで楽しいじゃ~んって私のレベルの低さ…ちょっと気まずい顔 ははは。

観光1日目はDallas郊外~Fortwarthへ。
季節がら、パンプキンパッチなどを楽しみ、その後Kibell美術館へ。ちょうど印象派展が開催されていて、チケット買うにも長蛇の列。パパが1時間くらい並んだかなぁ。もちろん絵もさることながら、ここへの目的の半分はCafeでのLunchなのです。(過去の記事はこちら) 普段の常設展なら、人も少ないし、入場料も無料だったような気が…(要確認!)

そして、テキサスへ来たならこの雰囲気を楽しんどかないとね~ってことで、Stockyardへ。ちょうど週末の2日間を掛けてイベントが行われていたので、かなり賑わってました。私自身、ここもかれこれ3~4回目になるけど、今までにない人出。集まる時には集まるんじゃ~ンってくらい、どこのレストランも数十分待ちです。
当時のカウボーイの生活ぶりとかも沿道で再現さていて、客人を連れていくには絶好の日和でございました。
DSCF0461_convert_20081110045632.jpg

ちょうど列車の到着時間と重なったこともあり、アンティーク調の味のある列車にもご対面。Dallas郊外のGrapevine市からFortworthまで走っていると聞いたことはあったのだけど、実際に見たのは初めて。乗客が座る車両も、いい感じに古くてキュート。一回ちぃを乗せてやりたいなぁ~
DSCF0460.jpg

夕食にはやっぱりSteak絵文字名を入力してください 以前はここのBBQHouseに行ったのですが、今回はテキサンなSteakも体験していただくか~ってことで、Riscky'sのSteakHouseに行きました。感想ですが、お手頃なお値段でステーキが食べれて、味とお値段はマッチ。固かったらどうしよう~とちょっと心配したのですが、Goodでした。肉が食べれないばぁちゃん用にはSeafoodメニューもありましたし。結構ボリュームがあったので、「やっぱアメリカは量が多いなぁ~。食べきれないよなぁ」なんて感想も出てはいましたが、“そういう”気分も味わってもらいたかったので、チョイスとしては成功かな。

そして夜はロデオ。一度は見てみた~いと念願かなったもぐ。結構楽しみにしていたのであります腟究
「臭いよ~」とか「いまいち面白くないよ~」とか、ちょっとガッカリな事前調査結果もあったのですが、せっかくだから…と乗り込むことに。会場に入ったとたん、「うっっ、やっぱり臭いむ~っ
ま、それでも「におい」には次第に慣れるものです。あんまりここで食事をする気にはなれないけどぉ苦笑い

さて、ショーの始まり。開始とともに、なんだか馬が出てくる出てくる…どこまで出てくるんだっと思っていたら、こーんなに出てきました。
DSCF0470.jpg

どうやらこの日はイベントの一環で、試合が行われていた様子。(システムが理解できていないあせ
各Runchから選手が出て来て、“牛の追い込み”とか、“何頭牛が捕まえられるか”とか、タイムを競って試合が行われていました。追い込みショーまでは良かったんですけど、子ウシの捕獲(縄を投げて足に引っ掛けて捕まえるやつ)では、ウシが悲しそうな声を上げるんです…これが見ていてちょっと悲しくなるシーンでした。でもやっぱりロデオは迫力ありますね!初めて目の前で見ましたが、かなりの激しさでした。ただ、ウマがとても嫌そうなんです。痛そう…っていうか。不快なことをされて、あれだけ暴れるんですからね…人を振り落としたあとは、ふ~っってな感じで一気に大人しくなるウマ。これまた気の毒なシーンでした。
DSCF0473.jpg


とはいえ、ちぃにとっても初めてのロデオ。ウシしゃん、ウマしゃんがい~っぱい見れた時は、目はきらきら~顔(きらきら)
DSCF0467.jpg

でも、ロデオが始まると、やはりここへ逃げておりましたあせ はい、怖がりなんです。
DSCF0472.jpg


2日目の観光へ続く。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

« | 2017-07 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。