Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ旅行記 -Vol.2-

さてさて2日目。前夜トロント入りしたmoguファミリー。今回トロント入りした目的は、鉄道に乗るため。残念ながらトロントをゆっくり満喫する時間はありませんでしたが、それでもここだけは早起きして行ってきました。

DSCF0146.jpg

初日のブログにも書いたのですが、トロントは車の渋滞が「スゴイ」のです。9時オープンに間に合わすため、車で30分の距離を2時間前に出発。お陰で出勤ラッシュには巻き込まれることはなかったのですが、トロントの駅前中心部は路面電車が走っているうえ、その影響でか左折ができない。なので行きたいところに行くのがた~いへん大泣き顔 路面電車が乗客を乗車させている時には車は追い越しちゃあいけない。そりゃぁ渋滞しますわな。

ところで、今回トロントに行くまで、「まぁ、カナダの一都市だろう」なーんて気分でいたのですが、ガイドブックを見てみたら、人口470万人、カナダ最大の経済と文化の中心都市だそうです。確かに!高速で都心部に進むにつれ、高層マンションやビル、その言われの通り納得です。

そしてこちらのタワー、CN Towerと言うのですが、自立式の建物の中では世界一の高さだそうです。1分弱で一気に高さ350mまで上がります。もちろん耳もツ~ンとなります。

で、降りたところには…

DSCF0161.jpg

350m下の下界が広がってました。結構臆病者のちぃ。「こわ~い」とか言うやろうなぁと思っていたら、こちらの予想を裏切り?大喜びでガラスの上をジャンプジャンプ。こ、こいつ、やっぱり読めない汗;


さてさて、今回の旅の第2の目的。それは列車旅行。トロントからメープル街道と呼ばれる地域を走り、モントリオールまで。6時間の列車の旅です。

DSCF0169.jpg

今回利用したのはこちら→VIA Rail 
日本語のサイト(http://www.wave.au.com/Canada/)
DSCF0173.jpg

私達が利用したのは、Comfortクラスと呼ばれる座席だけのシートですが、希望すれば食事付きのサービスも受けられます。フルコースで、カナダワインが楽しめるとか…(要確認) そんなリッチな気分の鉄道も素敵ですよねぇ絵文字名を入力してください

6時間…ちぃが持つかなぁとも思ったのですが、飛行機よりも足もとが広いし、4席を向かい合わせにしてゆったり使えたおかげで快適! しかしこちらの席、指定席というシステムがないようなので、早い目に鉄道に乗りこんで、いい席をGETするに限ります。私たちは「子連れ」という特権で、だれよりも早く乗り込めました ((reservationという張り紙もあったので、予約のシステムもあるのかも知れません))

まぁ欲を言うのであれば、この列車、結構揺れるのです。結構…言い方を変えれば「かなり」。妊婦の私には時折お腹の張りを起こすことも。日本の新幹線の乗り心地に比べれば雲泥の差です。それでも、窓の外に繰り広げられるの~んびりした風景を見ていると、心もからだも癒されるようでした。

DSCF0182.jpg

DSCF0187.jpg

DSCF0189.jpg

DSCF0190.jpg

さてさて翌日からはモントリオール散策。
「北米のパリ」と呼ばれているだけあって、公用語は英語を抜いてフランス語。
なんだか不思議な感覚です…

コメント

ステキ★

カナダは、夏からシーズンだと聞くけど、やはり紅葉のシーズン、秋がオススメですか??
こっちにいる間に一度は行きたい場所ですよね~。
「秋のカナダ」☆一気に興味津々になりましたぁ!
今度お会いしたとき(←いつにしますぅ?)いろいろ旅行話聞かせてくださいね♪

もぐさんへ

思わず!世界地図を出して場所を再確認してみました。
トロントからモントリオールまでかなりの距離ですね!日本だったら京都から東北あたりまで?かな・・
カナダは行ったことがありませんが、興味が湧いてきました!
列車の旅もいいですね・・食事なんかはどうでした?

秋ですね。

こんにちわぁ。メイプル街道列車の旅・・・いいですねぇ。車も良いけど、列車の旅も情緒があってよいですよね。そちらは紅葉の季節かぁ。・・・秋なんだなぁ~。って実感ですぅ。ひさびさ、Moguママさんのお姿も見えて・・・うれしいです。お腹・・・う~ん確かに目立ってきたかも。最後にお会いしてからそんなに時間が発っていないような気がするのに・・・時間が発つのは早いものですね。なんだか不思議だわ~。旅行記の続き楽しみにしています。

mierinさんへ

秋のカナダ良かったですよ。新婚旅行で、西側からカナディアンロッキーに行ったのも、9月末~10月にかけてでした。その時も紅葉だったなぁ。西側の紅葉は、おもに黄色中心で、東側に来るとメープルの樹が赤く染まるので、赤と黄色の紅葉が見れるようです。
夏は経験したことないですけど、アクティビティーが充実しているみたいだし、川で遊んだりできるかもね☆子供は喜ぶかも♪
とはいえ、mogu家では冬のカナダもいつか制覇する筈です(いつだ?!)。だってだって、ウィスラーとか世界に誇るゲレンデが待っているんですものぉ(笑) ピアスとかはちゃんと外して、顔面マスクしないと、凍るらしいですけどね(^‐^)

さくらさんへ

トロントからモントリオールまで、子供連れの列車の旅としてはちょうどいい距離でした。時間さえあるのであれば、カナダ西側(バンクーバー)~東側(トロント)まで走る3泊4日の列車の旅っていうのもありますよ♪ 食事つきの席もあるしね。^^
ご質問の食事に関してですが、全般を通して良かったです。やはり日本食を口にする機会は少なくなりますが、「外れ」というのには当たらなかったです。東側、ことにモントリオールなんかはフランス文化が入り込んでいるし、フレンチレストランもたくさんありましたよ。 モントリオールではフランス語がつかわれているけど、殆どの人が英語も話せるので、言葉には困らないと思います。

Sumieさんへ

こちらは秋の気配ですよ。出発前は90F近くあった気温が、Dallasへ帰ってきたら80F超えるかどうか…って気候に変わってました。幾分、アパート内の樹も黄色みがかかったようにも見えますし。ようやくここに来て、Dallasも夏の終わりって感じですかねぇ(汗)
そちらは春満開ってところでしょうか。X'masは真夏なんですものね♪ 今までの人生で、X'masには雪げしきの中をサンタさんがソリを引いてくるイメージでしたが、そちらではどんな感じなのかしら?興味ありありです。
お腹も出てきたでしょう~ 最近は初対面でも「Babyね!」って言われるようになりました。もう(やっと?)6か月突入です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

« | 2017-06 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。