Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トウモロコシ

だんだんと夏休みモードから脱出しつつある、もぐです。今朝も所用のため8時半に家を出発。やりゃぁ出来るもんだGOOD

ところで、夜はよく眠れる方ですか?

わたし、今まで睡眠で悩んだことはあまり記憶にありません。まぁ結婚後もフルで仕事していたし、出来れば寝る時間ちょうだい!!って感じの日々を送ってきたから、悩む間も無かったのか…
それが今回の妊娠で、寝れなくなったのです。夜中の2時とかに目を醒ましちゃうと、明け方まで布団の中で起きたまま。最後2時間くらいは寝れた~!みたいな感じ。まぁお陰でその次の日はさすがに眠たくてよく寝れるんですけどね。グータラ夏を過ごしていたから、実は体力が余ってたりするのかなぁ。

ま、そんな母の悩みなんて感じることなく、うちのちぃ様は相変わらずのマイペースです。
「子供って何やっても起きない」って聞いたことがあったけど、「そんなことないわよ~」と思っていた私。だってうちのちぃは、ちょっとした音ですぐに起きちゃうBABYだったので、そんな言葉信じられなかったのですが・・・

やっぱりマンザラ嘘でもないようです。
2008082602.jpg

分かります?ベットの上から落ちて、しかもベットの隙間に入り込んでしまったちぃ。それでも心地よい昼寝は続く・・・

一瞬、寝姿を確認しに行ったとき、うちの娘どこいった?!状態でした。だって、ベットの上から見たらこんな感じだったんです。
2008082601.jpg

寝てる筈の娘が見えないもんだから、これは一瞬焦りますよ・・・


さてさて、たまにはお料理の話を。
お題はトウモロコシ。玉蜀黍って漢字で書くんですかね?初めて知りました。

トウモロコシは茹でて食べることが多いと思うのですが、どうやって茹でますか?
私は最近まで、トウモロコシの皮を全部むいて、包丁で3~4等分に切ってから、熱湯で茹でてました。 小さい方が、鍋に入りやすいし・・・

しかし数年前、主人の実家に帰省した時、義理母がやっていた方法を最近は真似てます。
どういう茹で方か・・・というと、こういう茹で方↓↓

2008082603.jpg


トウモロコシの皮を最後少し残して、皮のついた状態で丸ごと茹でます。
10~15分くらい茹でて冷ます。 後は食べる前に、手でポキポキ折れば、茹でトウモロコシの完成ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星
もちろん、丸ごと1本も美味しいですよね!

2008082604.jpg


以前、義理母が北海道で住んでいた時に学んだ方法だそう。皮付きで茹でる為か、ホクホク感がありますし、皮付きのまま食べるまで置いておくから、実が乾燥しない! Dallasで買うトウモロコシは安くて甘いから、我が家の夏の定番メニューです。

皆さんも一度お試しください。
(お鍋と水の量は、写真よりもうすこし多い方がいいと思います)

コメント

そうだったのねぇ。

グリルするときに皮ごと焼くとおいしくなる。っていうのは知っていたんですけど、ゆでるときもおんなじなんですね。・・・勉強になりましたぁ。英美里も私もとうもろこし大好き。今日早速とうもろこしかって試してみますねぇ。v-238

Sumieさんへ

そうだったのね~。グリルで焼く時も皮ごと焼くと美味しいのですね!!私の方こそ、新しい知識をゲッツさせて頂きました☆ とうもろこしって、今まで、「茹でるもの」としか思ってなかったけど、お家のグリルで焼けば良いんですか?それで実は柔らかくなるの?!良く考えれば、祭りにはいつも「焼きモロコシ」がありましたね。あの感じですね。
mogu家もグリルトウモロコシ、さっそく試してみます。

なるほど!

そうなんだー。皮つきでゆがくのね。本場北海道仕込の知恵なので、ほんとおいしそうね。
早速試してみよう!

mabegoちゃんへ

そうなんだよ~。何となくホクホク感があって、おいしい気がする。マインドコントロールでないと信じたいんだけど。(笑)
でも皮付きのまま食卓に並べたら、ちょっとムードあるわよ。(とうもろこしのムードも如何なるものかって思うけど…)
うちのちぃなんて、1本くらい食べてしまうのよ。ぜひぜひbegoさんにもご意見伺ってみて~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

« | 2017-11 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。