Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本場の味“ボルシチ”

先日、ESLでお世話になっている先生が、お家にご招待して下さいました。純アメリカ人のお家にお招きいただけるのって、以外にチャンスが少な~いってことで、結構ワクワク しかもしかも、同じクラスのウクライナ人の女の子が、故郷の味“ボルシチ”を作ってくれることに腟究
もぐにとって、“ボルシチ”と言えば… 信州志賀高原のゲレンデの山頂にあるロッジで、いつもLunchに食べていたのが、「きのこスープ」か「ボルシチ」。それなりに美味しかった記憶がありますが、まぁ言っても made in Shigako-gen ですから、本場の味は経験したことがありません。ってなことで、ダブルでワクワク 車を走らせて行ってまいりました。

2008010101.jpg可愛らしくセッティングされたテーブル。
豪華すぎず、でも清楚に。こういうさりげない素敵なテーブルコーディネートを見ると、もてなし上手だなぁ~といつも感心してしまいます。















2008080103.jpg
 今回ボルシチを作ってくれた彼女。
 なんと私と同じ年で、しかも、ちぃと同じ誕生日!!
 こういう偶然って、なんだか親近感を覚えてしまうわたし。






ジャジャジャ~ン腟究
これが本場の“ボルシチ”
2008080104.jpg


良く煮込まれた野菜とお肉(今回は鶏肉)。そして程よくトマトの酸味。おいしゅうございました。
彼女がレシピを教えてくれたので、近々チャレンジしてみようと思います。その時またブログでご報告できればと思います。

ただひとつ、ボルシチで感動…というか、驚いたことが。
トッピングにはもちろんお馴染みの「サワークリーム」が用意されていましたが、この他に、にんにくのみじん切り(しかも生!)と、玉ねぎスライス(これまた生!!)が、お好みで…と用意されていました。とりあえず、どちらも試してみました。ご想像通り、お口の中は大変なことになりましたが、体の中はポカポカ。ウクライナ地方ってとても寒い国だから、こういう食材を利用するのが自然な習慣になっているのかなぁ~と、ひしひし感じたもぐであります。


コメント

おいしそ~

これが噂のボルシチね。
おいしそう。
今度挑戦した時は、お味見にオジャマするわー(なんて)

カーテンもシャンデリアもシンプルで素敵なお部屋ですね! ボルシチ・・一度作ってみたいです。バケットにトッピングしてあるのも興味あります。レストランの食事のよう・・ちいちゃんはどこ?

今度会うときに。・・・

腕を上げたMoguママさんお手製のボルシチをいただけるのを楽しみにしています。
ダラスは去ってしまいますけどこれからもブログ友としてもどうぞよろしくね。更新たのしみにしています。

mabegoちゃんへ

そうそう、これが噂のボルシチよ~
なんか珍しい調味料でも入れるんかなぁと思いきや、とてもシンプルな作り方。普段使わない食材といえば、ビーツぐらいだったわ。
味見参加、もちOKよ~ 楽しみにしててね~

さくらさんへ

とても可愛らしいお部屋でした。こちらの標準サイズからいえば小さめのお家でしたが、日本人感覚から言うと、これくらいのサイズがいいよね~って同席した日本人のお友達と話していました。他にもシェルフとか、ソファー、テーブル、色々と家具が揃えてあったのですが、何故か「ゴチャゴチャ」せず、それらがいい具合にマッチしてて素敵なんですよ~ 日本の部屋だったら、絶対「物を置きすぎ!!」ってな印象になりそうなのに… 天井が高いのかなぁ。
写真の後ろに写っているパンのトッピング、お友達が持参してくれたのですが、これがまた美味しかったのです!!彼女いわく、グリルチキン、魚、サラダ、ディップ、なんでも応用可能だそう。さくらさんの好みだと思うわ~ また今度レシピを聞いてご紹介します。

Sumieさんへ

とうとうこの日がやって来てしまいましたね。
あと2時間少々でやってくるお別れ。海の向こうへ渡航されてしまうSumie's Family…まだまだ実感湧きません。
また明日からも、ブログでお会いできることを思うと、幾分さみしさも薄れますかね…
ご家族の無事の渡航、そして途切れることのない幸せを、Dallasからお祈りしてます。
今度お家にお邪魔した暁には、ボルシチをご披露いたしますわ~v-238

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

« | 2017-05 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。