Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
学校も4日から再開し、日常生活に戻ったもぐ家です。

昨年も色々とあった一年でしたが、今年は新メンバー追加ということで、また色々とありそうな予感。
体力がどこまで持つのか・・・もしくはBabyがその体力をもたらせてくれるのか・・・魔の2歳到来のたっくんを相手に、ぼちぼち頑張ります。

今回の年末は静かに過ごそう・・・って夫婦で話し合ったわけでもないのですけど、なんとなく、お互いにそういう流れを感じ、大みそかの夜は静かに“年越しそば”を食べて修了ねという雰囲気だったのですけど、私がふいに「元旦用のお餅をつくわ(ホームベーカリーにて作成)」と言ったのをきっかけに、「くるみ餅作れないかな・・」と言い始めたもぐパパ。私、ま~ったくやる気無かったので、殆ど相手にしていなかったのですけど、どうやら本人やる気の様子。勘弁してよぉ・・・と内心愚痴ったのは当然です(苦笑)

元旦用のお造りを買いに出かける私に、「クルミ買ってきて」と言い放つもぐパパ。「え?本当に作るの?」と思いつつも、どうやら本当に買ってきてほしい様子なので、仕方なく購入してまいりました。ご丁寧にネットでくるみ餅の作り方を検索までしてキッチンに持ってきたところをみると、どうやら「本気」の様子。


そんなこんなで、“静かに”年越しそばを食べた後、くるみ割り大会が始まりました・・・・


もぐパパ、くるみを割る。
  ↓
もぐ、くるみをほじくる。
  ↓
もぐパパ、きれいに中身を出さないと、口当たりが悪くなるので気を付けて!ともぐに指導!
  ↓
子ども、見慣れない光景にただただ唖然


そしてこのあり様。
DSCF11531205.jpg

大みそかのもぐ家は、くるみの殻で散らかり放題でした


でもここからが素晴らしかったところ。
もぐパパ懸命にくるみをすりつぶし、すりつぶし、、、、
そしてネットで検索した通りに味付け。

そしてそして、大みそかの日に一念発起してもぐパパが手掛けたくるみ餅は、無事に出来上がりました~☆
チャラ~ン
DSCF11541205.jpg

実はもぐ、こういうくるみ餅って初めて食べました。
もぐパパは幼少期の思い出の味だそうで、事あることに「くるみもち~」って言っていたのです。
それがコレ↑↑ 味付けしたくるみペーストをお持ちの上にかけて食べるのですけど、これがなかなか美味しい♪♪あっという間に無くなりました。

Good Job もぐパパ。


そうしてこうして、もぐ家の大みそかはくるみの匂いとともに幕を閉じ、新年を迎えたのであります。


今年は流石に気力の無さに負け、品数は少なかったものの、自家製お節を数品作成。
黒豆、ごまめ、なます、たたきごぼう、白みそのお雑煮。あとはお造りとお取り寄せのブリカマをグリルで焼いて、何だかんだと豪華な元旦メニューとなりました。
DSCF11571205.jpg


もぐパパがおとそを「ちび~っと」だけ注いでくれて、あぁ早く思いっきりお酒を飲みたい!と新年早々思いつつも、今年一年の家族の無事を願って乾杯です~~。


今年もどうぞもぐ家を宜しくお願いいたします。



コメント

あけおめ。ことよろ

大晦日の夜はそんなことをしていたのね!
それをつまみつつ紅白鑑賞ってか?!笑
うちも土日に餅を作ったよ。
雑煮とぜんざいと黄な粉もち・あんこもちへ変身!
餅食い男の夫は一食に二合分程の餅をペロリと完食しておりました(; ̄O ̄)

それにしても相変わらずオサレ~~~っなテーブルだわ。素敵過ぎ~~~☆

あけおめです♪

とうとう新年になりましたね!
ベビーちゃんドキドキしてきました・・・w
くるみ餅とってもおいしそうです~(ひょっとして東北育ちでしょうか?)
もぐmamaさん家にとって今年も素敵な1年になりますように♪
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。

じゅんさま

あけおめ~。今年もディープなお付き合いをよろしくおねがいしますっ。
そちらにも餅食い男いたのね。うちも餅食い男よ。2人で餅食べさせたら、わんこもち大会になりそう。
しかしそれだけ餅好きなら、是非とも自家製くるみもちをご馳走しないとねー☆

ぺろりんきゅ~さんへ

一年が過ぎるのって本当に早いですね。そしてぺろりん家の渡米も秒読みではないですか?!
くるみ餅と聞いて「東北」をイメージされるところ、凄いです。私、結婚して主人から話しを聞くまでま~ったく知りませんでした。正式には東北育ちではないのですけど、東北にゆかりがあるんです。そんなこんなでいつも「餅」の話題になると「くるみ餅」を連呼していたんですよ。ぺろりんきゅ~さん、召し上がられたことあるかしら?

大きなお腹でおせちなんて、流石です。

去年のおせちづくりはたのしくて、とても美味しかったです。初めてだったたたきごぼう、ついついたべすぎてしまいました:p
今年は両家のおせちにお世話になってしまいましたが、来年はつくりたいな。そうすると食器もほしくなってしまいそう。年末、お正月用にって、食器を買いにご一緒させてもらったこと、思い出します。合羽橋でお重などさがしてみようかしら。京都はいろいろありそう。いつの日か、またご一緒させて下さいね。

mihoさんへ

そうでしたよねぇ~。私も年末に仕込みながら1年前のことを思い出していました。あの時は人数も多かったし、色々と品数が増えましたよね。豪華なおせち料理になりました。
またお節セッション出来たらいいですね。日本でも東西では中身が違うだろうから、その違いも楽しみな1つですよね。そんな日が来たらいいなぁ~

あけましておめでとうございます。くるみ餅、激闘の後とふっくらした出来栄え、手間隙掛けた分、とても美味しかったのではないでしょうか?
今年はご家族がもう1人増えるということで、更に素敵な1年になりそうですね。
もぐままさんのブログは、ご家族への愛情に溢れていて私は大好きです。(べーゴ家はネタに走り過ぎのきらいあり)本年も楽しく拝見いたします。

ベーゴさんへ

新年早々、コメありがとうございますっ。すっかりご無沙汰してしまってます。お元気ですか?って大変だったんですよね・・・伺ってます。
くるみ餅、かなりな出来栄えでしたよ。インスタントラーメンに次ぐ彼のレパートリーです。あ、ラーメン作りと言えば、ベーゴさんにはかなわないですよね。こちらも一度食させて頂きたいと願ってるのですけど(笑)☆
いつか願いは叶わないでしょうか・・・
今年一年も、もぐ家一同宜しくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

« | 2017-10 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。