Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの娘も・・・

やっと、ブログに向かう気持ちになりました。
前回の日記から、かれこれ丸3か月も経ってしまいました。
この3か月、いろいろとありまして、忙しく・・・というかなんというか、まぁ色々ありました。

この3カ月何をやっていたかというと、それはまたの機会にするとして、長い長い夏休みも終わり、新学期を迎えるこのシーズン、実はうちのちぃは、PKの学年になりまして、今週の月曜日に初登校を果たしました。

今までのpreschoolとは違って、一応ESL(英語の勉強)を目的としたPKなので、毎日お勉強(のハズ)です。とはいえ一日3時間だけなので、行ったと思ったら直ぐに帰ってくるのですけど、毎日学校に行かせるのは初めてなので、親も新鮮な気分です。

うちの辺りは学校の服装に色の指定があって、一応制服のような扱いになってるのですけど、初登校の日に真新しい制服に身を包んだ我が子を見て・・・・それはそれは感涙です。

DSCF10440831.jpg


学校への登校は、なんとスクールバスを利用して一人で通っています。
バスを利用するなんて案は、さらさらなかったのですけど、安全策などの説明を学校から聞き、それなら利用してもよいかと考え始め、初日からバスに乗って、「バイバイ~♪」と手を振って登校して行きました。
アパートの前までPickに来てくれるので、私に取ったら本当に助かります。

それでも、やはり初日は心配な私。バスの後を車で追いかけ、学校で降りてくるのを待ち伏せし、教室に入るまでを見届けてきました。ちぃの学年のバスには、バスの運転手さん以外にアシスタントが常に乗っていて、バスの中での世話をしてくれますし、学校到着後は担任の先生もバス通学の子の受け渡しには配慮をしているようなので私も安心。

無事に初バス通学を果たして、学校前でバスから降りてくるちぃでした

DSCF10600831.jpg



コメント

ちいちゃん!ご入園おめでとう
すっかりアメリカモードになりましたね!
紺のスーツに白のブラウス・・日本と勘違いしてしまいます。でもこのカラーはいつの時代も変わらずいいもんですね。
日本の幼稚園送迎バスとは違いバスもデカッ。
親が心配するほど子供は気にならないもの。でもモグさんのちょっと淋しい気持!わかります。

おひさしぶりです。

あのちぃちゃんがもうPKなのですね。おめでとうございます。

みんなどんどんおおきくなりますね。スクールバスが来てくれるのは小さな子供を抱えた母にはうれしいサービス。我が家は徒歩なので、これから寒い冬を思うと・・・覚悟せねば。と言った感じです。

時を同じくして始まったパブリックスクール生活・・・学年も学校も違いますが、色々と相談したり情報交換したりして一緒にがんばっていきましょうね!

さくらさんへ

ぶじに登校1週間がたち、楽しんで行ってくれているので安心です。
紺に白のブラウスって可愛いよね。私もなんだか日本感覚で選んで買ってしまいました。でもやっぱりこれが一番可愛い・・・・
智颯のこの送迎バス。ドデカイバスに行きに乗っているのは智颯を含め2人だけ・・・ エコのためにもう少し小さいのにすればいいのにと思うんですけど。

Sumieさんへ

きゃ~Sumieさま。どうもごぶさたしてます~。ほんとにブログにもお邪魔しないままで大変失礼してます。
えぇ、おかげさまで「あの」ちぃが、PKになりました。4歳です。お別れした頃のエミさんが、ちょうどそれくらいの年でしたよねぇ。親も年をとるわけです。
極寒の地で徒歩通学ですか?! やったことないから分からないけど、猛暑のダラスでの徒歩通学とどちらが辛いんだろう・・・ いづれにせよ、辛いには変わりませんね。その昔、ダラスの公園で見かけた分厚いコートのお出ましでしょうか?!

ゆりあんさんへ

まわりのお友だちは、一気にスクール生活になりましたね。公園でちょこちょこと遊んでいたころから考えると、あっという間のような、やっと・・・というような。何れにせよ、成長を感じるこの1~2週間でしたね。
同じ年頃で学校生活をさせているママ友さんは本当に支えになります。こちらこそどーぞ、宜しくお願いします♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

« | 2017-09 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。