Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとう自分

今週水曜日、ダラスに来て、3回目のバースデーを迎えました。子供の成長って早いなぁ~って感心してる分、自分もしっかり一年一年成長(衰退)しているのです。

ここ数カ月、どうしても欲しいものがありました。だいたいのものはダラスでも買えるので、何とかなるのですが、今回欲しかったものは日本で購入したいものだったので、なかなか願いかなわず、ただただ「欲しいなぁ~」を連発するだけだったのですけど、それが何と今回、念願かなって私の手元に届いたのですっ。

それは、、、、これ

SD-BMS101-SW_384003.jpg

ホームベーカリー


お友だちママさんが焼いてくれたパンが、本当に本当に美味しくて、こんなに美味しいのなら我家でも作りたい!と思ったのがきっかけ。そして、その気持ちを後押ししたのが、我家のたっくんでした。

なんで、「ホームベーカリー」=「たっくん」 なのか??

その理由は、もうすでに知る人ぞ知るですが、うちのたっくん、姉の血を引き継いでか、かなりな大食漢なんです。
毎朝起きたら、とりあえず何か食わせろ!!とギャーギャー騒ぎ出し、うるさいのなんの。そして、彼の大好物こそが、「牛乳食パン」なのです。ま、ただの生食パンを牛乳に浸しただけの一品でして、これが大好物っていうところが、何とも手がかからず、親孝行な一面でもあるのです。だって、パンをちぎって牛乳を流しただけですから。でもこれが本当に大好きなのです。アメリカの食パンって、日本で言うサンドイッチ用の大きさなのですが、これをあっさりと4枚は平らげます。そしてさらに、フルーツや、ヨーグルトなどなど。しかも最近は、「牛乳食パン」の食べ方にもオリジナリティーが出てきて、ボールの上の方にある、あまり牛乳が浸っていない部分の食パンは、いったんボールから取り出し、下の方のよくミルクが浸った部分のパンから食べる。そして、皿から出したパンをボールの下に残っている牛乳に浸し直して召し上がっておられます。そしてそして、パンを浸す牛乳がなくなってきたならば、牛乳を足せ!!と、これまたギャーギャーうるさくて・・・・ ま、その一部始終の彼なりの知恵を絞った食べ方が、可愛くもあり、たくましくもあるのです。

そんなこんなで、毎朝4枚の食パンを食べる息子が、ホームベーカリーを手に入れたいという私の気持ちに拍車をかけたわけであります。


我が家にベーカリーが届いたのも、とあるご縁で日本からわざわざ運んで来て下さった方のお陰なのですが、ママ友さんの美味しいパンを目指して思考錯誤中。現在、食パン2種類、ディニッシュ食パン、つきたてお餅を堪能しました。ちょっとハマりそうな感じです。

なにわともあれ、Happyな一年となりますように!



コメント

パッと見、洗濯機かとおもったわ。

できたてパンは特にウマいから子供たちも喜ぶやろね。

誕生日おめでとうでした。

ごぶさたしてます。

こんにちわ。お誕生日おめでとうございます。また充実した素敵な1年でありますように~。

さて。
お誕生日にほしいもの。・・・母になるとこういうものほしくなりますよね。HB・・・日本のはやっぱり使い勝手がいいのでしょうね。いいなぁ~。手作りをおいしいそうにたべてくれる子供の姿みるのってほんとう、心が和むときですよね。これでまたおいしいものたくさんつくってくださいね~。

しんさんへ

たしかに、言われてみれば、洗濯機にも見えるかも。
毎日、美味しいパン目指して、いろいろと試しているけど、これだ!ってものには、なかなかたどりつかないわぁ。。。。

Sumieさんへ

ご無沙汰しております。毎日精力的にお過ごしなんだろうなぁ~と北の方を向きながら思いをはせております。私の方は、Sumieさん仰る通り、「充実」して毎日忙しい。「充実」というのは主に、子供に振り回されて・・・って意味なんですけど^^; おかげであっという間に、1週間が過ぎていきます。
ホームベーカリー、HBって省略できるのですね。なかなか満足いくものにはたどり着けません。色々と工夫しているのだけどなぁ。Sumieさんは美味しいの作られるんだろうなぁ。また秘策があれば、教えてくださいませ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

« | 2017-07 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。