Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Boston旅行記 その④ ~ツアー~

名所の多いボストン、街を歩いているとたくさんのツアーバスを見かけました。
しかし、お金を掛けずとも、史跡をめぐる事も出来るんです。Freedom Trailといって、歩道に赤レンガとペンキで赤い線が引かれていて、これに沿って歩けば史跡を巡る事が出来るというTrailです。
“歩きに自信があれば・・・”との忠告を貰っていたので、もぐ家はチャレンジさえしませんでした。正しい選択だったと思います・・・

ということで、乗ってるだけのお気軽「ツアー」をチョイス。

い~っぱいあり過ぎて、迷うくらいなんですけど、とりあえず見た目に面白そうということで、これのツアーにしました↓↓
DSCF1184.jpg

ちょっとへんてこりんな形。実は「水陸両用バス」なのです。

バスの状態で街をガイドしてもらい、船の形になって海を楽しむ。
ちょっとワクワクしながら乗り込んだもぐ家だったのですけど・・・・

まず、乗車10分後にちぃが撃沈zzz
そしてたっくん撃沈zzz

ガイドの英語を聞けば聞くほど、ここちよい眠気が遅い、もぐ家夫婦ともに撃沈zzz

しかも、最前列の2列を我が家が陣取ったので(というかそこしか空いてなかった)、まさしくガイドさんの目の前。そこで家族4名、コックリコックリ・・・・

陸から水中に入るハイライトこそ目を覚ました私たちですが、水に出たら出たで、心地よい揺れにおそわれ・・・・

もぐ家一同、再び、撃沈・・・・ORZ

ツアーが終わってから、「ガイドさん、最前列で寝られて、気分悪かったやろうねぇ」と、夫婦で反省したのであります。。。。



さてさてもう一つ、トライしたツアーが「ホエールウォッチング」。
この時期、クジラが見えるんです。

「みんなでクジラを見に行こう~!」

ということで、これこそワクワクしながら船に乗り込んだのですが・・・

いやぁ~ 最高でしたk-5
あんなにもたくさんの、しかも至近距離で、クジラを見ることができるなんて・・・


クジラの口です
P1030899.jpg

P1030898.jpg

クジラが大きな口を開けた瞬間
P1030885.jpg

船ギリギリにクジラさんがやってきて、「船転覆させられるんじゃないか?」と思ったほど。
あっちもこっちもクジラさんだらけで、ちぃも大興奮。
初めて見るクジラさんに、鼻息荒くしていた彼女でした。

どうやらこの日はラッキーDayだったよう。普段は1~2頭しか見れないらしく、何頭も見ることができたこの日は、特別だったようです。
いや~行ってよかったぁ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

« | 2017-10 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。