Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Boston旅行記 その③ ~ミュージアム~

見るところもたくさんあるボストン。子供を連れていくのに絶好の場所だったのが、Boston Children's Museum。雨風しのげますしねぇ・・・ クーラー効いてますしねぇ。しかも、授乳室まであるんです!!
パパは仕事で不在でしたので、えっちらえっちらとバギーを押して、2人を連れて行きました。結構離れているんですけど、頑張ったら歩けます。2人用バギー押していたので、20~30分くらいかかったかなぁ。

今ふと思ったのですけど、2人乗った状態のバギーって結構重いんです。
当時たっくんが6.5kg、ちぃが12.5kg、これだけで19kgです。それにバギーの重さが加わりますから、全部合わせて…30kgはあるはず。う~ん、頑張った私。

DSCF1128.jpg

このMuseum、とてもよかったです。
子供が好きなアトラクション(?)満載。良く出来てる。パパ不在の一日、ここで十分満足できました。
DSCF1141.jpg

Museauで撮った写真。ちょっと面白いのでUpします。
我家のたっくんなんですけど、その背後に微妙に写る影。。。。背後霊ではありません。人形です。なんか、たっくんの後ろにミニたっくんが写ってるみたいで、面白くないですか?

DSCF1137.jpg


もうひとつ子連れに良い場所として、New Enbland Aquarium
DSCF1016.jpg

大阪の海遊館と同じ設計者だそう。館の真中に巨大水槽が有る辺り、海遊館と似ているなぁ~って感じでした。が、海遊館ほど新しくないので、少々古さを感じはしましたが、小さい子供を連れていくにはちょうど良い大きさかもしれません。

ちぃは、巨大水槽にべったり張り付き、泳ぐおさかなさんに興味津津だったんですけど、でっか~い魚が目の前を横切った瞬間、“硬直”・・・そして「こわーい・・・」。その後、泳ぐ魚さんには目もくれず、ペンギンだけで終始ご満悦となりました。
DSCF1038.jpg


それから忘れちゃいけない「ボストン美術館」Museun of Fine Arts, Boston
パリのルーブル、サンクトベテルブルクのエルミタージュ、ニューヨークのメトロポリタンと並ぶ、世界四大美術館の一つだそうです。正直知らなかったのですけどちょっと気まずい顔、そこまで言われると見ておかなくちゃね・・・ということで、夕方から行ってみました。結構遅くまでやっているんです。
まぁ乳幼児+3歳児連れですから、正直の~んびり鑑賞するのは無理だと思ったので、ざ~っと流し見したのですが、中学校の教科書で見るような有名どころの絵がたくさん・・・ こんなに近くに見れて、感動でした。
実は、日本でもめったに見れない日本美術もたくさん収蔵されているようで、それを楽しみにしていたのですが、残念ながら時期が悪く、それらを拝むことはできませんでした。

こんな絵の前で、おちゃらけてポーズを取る、罰当たりな2人+1名です・・・
DSCF1197.jpg

中にカフェテリアとレストランがあるので、子連れの場合は、半分見て・・・食事して・・・それから半分見てというのも、お勧めです。うちは半分見終わった時に夕食を取ってケーキを食べさせ、そして残り半分見に行きました。「飴と鞭」ですねっ。


ミュージアムとは違うんですけど、Prudential Centerという高いビルがあって、そこの50階がSkywalkという展望台になってて、ボストンの町やその周辺を眺望することができました。
DSCF1091.jpg

DSCF10901.jpg


趣ある建物ですよね~


つづく。

コメント

こんにちわ~。Children Museumは英美里もよくお世話になったのよ~。いろいろアクティビティがあるからたのしいよね。水族館はThe Dallas World Aquariumのほうが上をいってるわね~。ちぃちゃんが一緒に写っているペンギンさん、英美里ももってるよ。

Sumieさんへ

どうもです~。Children Museumいいですよねぇ。真夏、外遊びなんてできないダラスにこそ、作って欲しい施設ですわっ!!
アクアリウム・・・確かにダラスの方が上を行っているかも知れません。施設の豊富なボストン、それに勝てるのは、アクアリウムだけですかね(苦笑)
いや~ よいところでした☆。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

« | 2017-08 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。