Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Boston旅行記 その② ~街並み~

ボストンの街はとても古く、イギリス文化の香りをいたるところで感じることができます。
「WalkingCity」と言うんだと、お友達が教えてくれましたが、歩いてこそ、その香りを感じられたように思います。

街を歩いて思ったのですが、去年行ったモントリオールの雰囲気にちょっと似ているなぁ~思い出しました。
あちらはフランス、こちらはイギリスですけどね。ま、普段感じることのない「ヨーロピア~ン」な空気が流れているので私にとったらとても新鮮ですわ顔(きらきら)


お洒落で歩いていて素敵だったのはNewburySt. 道の両側に素敵なブティックや雑貨屋さんが軒を連ねていて、歴史を感じさせる建物がこれまた素敵さをアップ。
DSCF1088.jpg

出来ることなら「子なし」「夫なし」でゆっくり歩いて回りたかったところです。
何故かというと、見たいところがた~くさんあったんですけどね、何せ建物が古いでしょう、半地下とか、中1階にお店があるので、ツインズバギーを押す私たちにはとても見辛かったのですよ。。。。残念です。が、どうしても行きたいお店があったので、そこだけは旦那と子供たちを店の外に放ったらかしにさせて頂きましたけど。そして、勝利品にも出会いましたし。うふハートvV


CharlesSt.も素敵なところでした。
アンティークショップやブティック、ウィンドウショッピングするだけでも楽しいんですけど、これまた「子・夫なし」で行きたかったとこですねぇ汗;

P1030903.jpg


街の歴史を感じさせる建造物はいたるところにあるんですが、親近感の沸くものでこんなものもありました

セブンイレブンです
DSCF1148.jpg

これもセブンイレブン
P1030908.jpg

これはPostOffice
P1030904.jpg


歴史を感じるわけでは無いですけど、面白かったのでついカメラを。
なぜかヤカンが看板になっている、スタバ・・・
DSCF1149.jpg


つづく。

コメント

わ~素敵な町並み!!!
最近、初めてダラスのUPTOWNにいったんですけど、すこ~し似てますね!
でも、規模が違う!(笑)

郵便局、スタバ、セブンまでこんなにばけちゃって!ボストンといえば、ドラマのアリーmyラブを思い出しちゃいます。弁護士が多い街なんですよね。ハーバードのロースクールがあるんですっけ?!

なんとなく、歩いただけで賢くなった気分になりそ~。
第2弾、ありがとうございます!

もぐさんへ

アメリカにいる間に国内旅行でいろんな所を楽しめていいですね!どこへいってもやはりウインドショッピングが楽しい・・二人の子供連れてのお買いものはちょっとしんどいけどね。店の中もちょっと見たい感じ・・します。自分で見に行ったりして?

懐かしい風景ばかりで、スタバのヤカンには「そ~そ~。」とかおもわず、相づちまでうってしまいました。(笑)帰りた~い。

maryさんへ

素敵な雰囲気でしょう。歴史を感じさせてくれます。
学生の街だけあって、CAFEでは分厚ーい本を読んでいる学生さんなども見かけました。確かに、賢くなった気分に浸れるかもしれないですね(笑)
UPTOWN行かれたのですね。私もちょくちょく行きますよ。さすがに今はブラブラ歩くのには辛いけど(汗)

さくらさんへ

ゆっくりウィンドウショッピングできなかったのは、かなり残念。だって、かなり揺さぶられるお店たくさんあったのですよ~ きっと、さくらさんの心も揺さぶられるはず。ま、もしかしたら、いつかご自身で散策されてるかも知れませんね(笑) その時は、わたしも・・・ ふふ。

Suimeさへ

コメありがとうございます。懐かしい風景ばかりでしょうね~ 散策しながら、Sumie家はココで生活されてたんだなぁ~と思っておりました。いろいろとアドバイス頂いたおかげで、とても楽しい日々を過ごせました。ありがとうございました☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

« | 2017-06 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。