Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして

この度、もぐ家にやって来ました。
たっくんって呼ばれてますひよこ

今日で生後9日目。世の中に出て来て3日と経たないうちに病院から出され、世間の風にあたってます。ママも病院でゆっくりと出来ず、早々にお家に帰って来て大変そうだけど、Babyの僕だって大変さ。2歳9か月になるちぃ姉ちゃんに、手厚い愛を受け、、、、(いや、正直迷惑だったりするんだけど)、毎日精一杯生きてます。

今日も「もう要らない!」って言ってるミルクを、「まだ飲め、まだ飲め」って執拗に口に突っ込まれて・・・
DSCF1316.jpg

あまりにも迷惑だったから、寝ることにしました。見たくないもの、聞きたくないもの、そんな時は寝るに限りますね。
DSCF1267.jpg


今のところ、毎日の日課はココでまったり過ごすこと。お腹さえ一杯にしてもらえたら、幸せなんです。
DSCF1272.jpg


たまにオムツが濡れると泣くけれど、ちぃ姉ちゃんの時に比べれば静かなもんらしいです・・・
DSCF1306.jpg


あとは大好きなお風呂に入れて貰って、そしてまた寝る・・・
あんまり寝過ぎてると、夜中に寝なくなるんじゃないかってママが心配して、起きたくもないのに起こされたり。Babyって楽じゃないです。

ともあれ、ちぃ姉ちゃんは僕のこと気に入ってくれているみたいで、今のところいじわるされたりもしないし、ちょっと力の加減が分からなくて、ハグされて潰されそうになるけれど、それもまた姉ちゃんの“愛”ということで、オトコは黙っておくことにします。

これからも僕たちのこと、見守っていてくださいね絵文字名を入力してください
DSCF1289.jpg

スポンサーサイト

ごほうこく

この度、もぐ家にニューフェースが加わりましたひよこ絵文字名を入力してください

実は先週のブログで、金曜日に出産・・・なんて書いた日の夜、突然陣痛が始まって、その翌日18日に産声を上げました。
すっかり「金曜日モード」になっていたわたし。陣痛が始まっても、「これってホントに陣痛かぁー?」と半信半疑でして・・・ 2時間ほど放って置いたんですけど、ずーっと続くし、そろそろ電話するかって感じでそのまま入院に至りました。

体重2970g、元気に生まれて来てくれたもぐ家の長男。
名前は「たっくん」と申します。
DSCF1177.jpg

ちぃが弟を見てどんな反応をするのかちょっと不安もあったのですけど、Babyのお世話をする私を見て、自分もやりたいー!!とBabyに触りたくて仕方がない様子。ちぃにBabyを抱っこさせてやりました。満足そうなお顔ですこと。しかし彼女の腕の中では、たっくんが不安そうな顔で・・・「おいおい、こいつ大丈夫なんか?!」って感じでしょうかね。
DSCF1172.jpg

入院中、私とBabyに会いに来るのを楽しみしてくれていたちぃ。
だけど一番のお目当ては、私の“食事”。運ばれてくるなり「さ、たべよっか!」って・・・おいおい、だれの食事やと思ってるねん怒 ま、でも、変わらぬ「ちぃ」で安心いたしました。
DSCF1171.jpg



2年前の5月。もぐ家の長女として生まれてきたちぃはもう直ぐ3歳。
生まれた時の二人の写真を見比べてみました。

左が「たっくん」               右が「ちぃ」です。
DSCF1227_convert_20090226010231.jpg  small_convert_20090226003924.jpg

ちぃよりも500g大きく生まれてきたから、少しだけたっくんの方が大きいかな。



出産に至るまで、数々の励ましや、祝福をしてくださた皆さま。
お陰さまで、息子は元気にこの世に生を受け、私たちの元にやって来てくれました。
本当にありがとうございました。


ちぃ&たっくんが健やかに、2人仲良く元気に成長してくれることを心から祈るばかりです…
これからも「もぐ家」をどうぞよろしくお願いします顔(きらきら)

もぐ


とうとう・・・

予定日も過ぎてしまって、未だ何の動きも見せないもぐベビ君。
本日ドクターの診察を受け、金曜日には出産を迎える予定が組まれました。

長かった10ヶ月間の妊婦生活・・・それももうあと2日。
そして、ちぃとパパママ3人家族もあと2日。

3日目には、ちぃはBabyのおねぇちゃんになって、もぐ家は4人ファミリーとなります。

絵文字名を入力してください元気に生まれてきてくれますように絵文字名を入力してください


ここまで来るとは・・・

正直思ってませんでした。
このままだと「予定日」を超えそうです・・・
なんとも、のんびりしたBoyなもんです。

ここまで来ると、一日経つごとに色んな準備が整って行って、「準備万全」状態。さぁいつでも来い!って感じなんですけど、まだ来ません。

ばぁちゃん渡米から、家事の量が半分以下になったもので、何かと時間も有意義に使えたりきらこれもBabyが生まれるまでなんだろうと思いつつも、有難く優雅に暮らしております。

で、やっぱり行き着くところはコレ↓↓ で、ついつい作ってしまいたくなるものもガーリーな物になってしまうんです。。。
でも結構可愛く仕上がって、マンゾクにっこり

DSCF1092.jpg

バックスタイル
DSCF10911.jpg


リボンなしバージョン
DSCF1093.jpg




生まれて来れないワケ・・・

大人だけじゃなく、子どもにも周りを察する能力ってある気がします・・・


実は木曜日の夜、突然咳き込み始めたちぃ。1-2時間ごとに咳き込んで目覚め、しかも「母」を求める鳴き声・・・ 私も1-2時間おきに起こされ、そりゃあ辛かったっす。泣き1
金曜日はこれまた一日中咳き込み、加えて「超不機嫌」。普段、体調悪くても、あまり機嫌悪くならないんですけど、今回はかなり辛かった様子で。。。。 さすがに時期が時期だし(間もなくBabyも生まれるはず)、急遽パパが医者に連れて行ってくれました。

最近ちまたでは「Flu」が流行っている様子。むやみに医者に行くのも危険行為なんで、私は自宅待機。なにか治療をして貰えたら・・・という希望を込め、パパはちぃを抱えて病院へ・・・

で、夕方帰宅したちぃ。すっかり顔色も良くなり顔(きらきら)、なんだか見違える様子。
病院で「吸入」をしたもらったようでした。

そして、ネブライザーを持ってのご帰宅。ちょっと見た目“たいそう”ですが、本人もスッキリする様子。
案外気持ちいいのかも・・・
DSCF1100.jpg

で、本日。少し咳は出るものの、いつもの“おしゃべりちぃ”に復活です。

いつになっても、出てくるタイミングを逃してしまうもぐベビ君ひよこ@無言
彼なりに、グッドタイミングを計ってくれているのかも知れませんねぇ・・・

Baby Registry

前略・・・ まだです苦笑い

今日は検診でした。さすがに40週目前になってきたので、心音検査に加えて、子宮収縮の波動検査(?!)もされました。今週末の予定日が過ぎた場合、火曜日に再診を受け、それでもまだ出てこなさそうなら、来週の金曜日には「カタ」を付けるようです・・・ ま、さすがに来週の金曜日までには出てくるだろうって思うんですけどね。

さて、今日はBabyにまつわるお話を。

こちらでは、Baby誕生を祝って、BabyShowerというものを行う風習があります。
「Shower」と言うからには、「赤ちゃんか誰かを洗うの?」って聞いた人もいましたが、そうではありません・・・ちょっと気まずい顔 いわゆる・・・「出産“前”祝」って感じでしょうか。 
日本では普通、出産“後”に祝う事が多いので、初めて聞いた時には何だか違和感がありましたが、よくよく考えると、祝ってもらう本人(妊婦)も、祝う側のお友達も、出産前の方がゆっくりと集まれるということで、私的には○「マル」なイベントだと思ってます。

***以下 Wikipediaより***
A baby shower is a party in which parents or expectant parents receive gifts for their newborn or expected child. (中略) By convention, a baby shower is intended to help parents get items that they need for their baby, such as baby clothes. It is a popular tradition in the United States and in other cultures・・・・

で、私も今回の妊娠に伴い、たくさんのお友だちからBabyShowerのお心遣いを頂き、数々のお祝いを賜りました。
そこで皆さんからは「お祝は何がいい?!」って聞いて頂く事も多かったのですが、私が今回利用してとても便利だったシステムが・・・

「Baby Registry」というシステムです。


Baby用品などを扱っているお店には、たいがい「BabyRegistry」というシステムがあり、両親の名前や予定日など、妊娠に関する情報を入力することで自分のアカウントが作成されます。
そこで妊娠・出産に伴って必要なもの・欲しいものをリストアップしておくと、お祝いする側がそのリストを見て、プレゼントしたいものや、予算に応じて、その中からチョイスできるというシステム。

もらう側は本当に必要な物が提示できるし、送る側にとっても無駄がなく、そして個々の予算に応じてチョイスできやすい。私は以前お友達のお祝いを送る時にこのシステムを知り、とても便利だなぁーと思って、今回私も利用してみました。

使い始めた当初は日本人的感覚がどうしても抜けなくて、「自分から厚かましく申し出るなんて・・・」っていう気持ちもあったんですけど、送る側も、頂く側も経験した私としては、合理的でいいシステムだなぁーって思いましたりぼん



ばぁちゃんの災難

実は先日の土曜日の夜、急に下腹部が痛くなったんですえーん
相変わらず夜な夜なミシンをカタカタやってる時でして、「はてはてとうとう来たか?!」と思いつつも、ミシンやってると楽しいし、アルファー波は出てるはず。体に害はないだろうとカタカタ続けるも、やっぱり継続的にシクシク痛い。とりあえず寝よう絵文字名を入力してくださいとベッドに潜り込んだんですけど、朝起きてみたらフツーの一日でした。あの痛みはなんだったんだ?! Baby的に、「やっぱ、やーめとこー」みたいな感じだったのかしら? 気分が乗らなかったのね、きっと。

さてさて先週ダラス入りしたばぁちゃん。毎日慣れない台所での御勝手やら、ちぃの面倒やら、いろいろと活躍してくれています。お陰で私はのんびりした毎日。

そんなある日、日本から持ってきた飴を取り出し、「この飴美味しそうでしょうーぷっくりハート」なんて言いながら、おもむろに食べ始めたばぁちゃん。

数秒後・・・

「んがっ!!!きゃはー

飴にくっついて、歯の被せが取れたのです。さすがのばぁちゃんも予想外の展開。。。。今回は1ヶ月半の滞在なので、もちろん短期保険は掛けているものの、1ヶ月半の短期間であれば、このような歯の治療は対象外になるようで、残念ながら保険カバー外。しかし、そのまま放っておくのも・・・ってことで、急遽、歯科に受診することと相成りました。

で明日が予約の日。なんだかんだともぐベビ君、生まれてくるタイミングを逃しているようです・・・

これが犯人の飴↓↓↓
DSCF10900209.jpg

Almost・・・・?!

ふぅーっ。。。。。

来週日曜日が予定日の妊婦です。

うーん、さすがに何だかここ数日、急激に重くなったように感じる我がお腹。
特に体重も変わりはしてないんで同じはずなんですけど、位置が下におりたというか、X-day間もなく来るって感じなんですかね。

夜中も毎日爆睡だったのが寝辛くなるし(だって重くて潰されそう^^;)、足の付け根にたまに感じる激痛、なにをするにしても「フーッ・フーッ」って言ってる自分の声がこれまた重そうで・・・(笑) 臨月やなぁって思っちゃいます。

とはいえ、ここまでフツーな暮らしをさせてくれた我が息子もぐベビ。最後の最後くらい、ボクの存在を意識してー!なんて気持ちなんでしょうか、はいはい、十分に気付いて居りますよ。重いっす。

ちぃはばぁちゃん到来で、毎日「スーパーハイパー」です。
夜も私と一緒じゃなくて、ばぁちゃんと寝たいって言うくらいですし。ここまで慣れてくれていれば、私が数日入院しても大丈夫そうなんで安心なんですけどね。

そんなもぐ家。
いつX-dayが来るのか、賭けが始まりました(笑)



ウルトラサウンド

今日は38週目のウルトラサウンド(エコー検査)でした。
普通、私の通っているDrのところでは、臨月に入る36週のウルトラサウンドが最後であることが多いと聞いたのですが、なぜだか私の場合、38週目に当たる今日もウルトラサウンドの予約が組み込まれました・・・ どうやら察するに、36週目のBabyのサイズが小さかったからのようです。

36週目で5パウンド(2250g)だったもぐベビ君、今日の検診で6パウンド(2700g)まで成長してましたから、経過良好。まぁ実際は出て来てみないと本当の大きさなんて分からないんですけど、3000gちょい手前くらいが、えぇ大きさやなぁーと漠然と思ったりして。

しかししかし、まだまだ始動する気配もない彼。
結局予定日までいっちゃうか?!

今日は、我が家の台所を任せるもぐ母に、アジアン系スーパー「Hマート」を案内し、食材の買い出しへ。日本だと、毎日スーパーに行って買い物するのが普通だったりするから、アメリカ式「買いだめ」というのは“ピン”とこないらしく、何買ったらいいのかわからなーいって感じだったようです。とはいえ、とりあぜず1週間くらいは持つほどの食材を買い込み、着々と準備は整い始めました。

が、やはりここはもぐ親子。
「明日用事ないから、アウトレットモール行くー? それとも、キッチン雑貨屋さん行くー?」
なんて私が言ったら、「行こう行こう♪」ともぐ母。

「フツーさー、予定日間近だから大人しくしときなさいって、母親は言うもんちゃうのぉー?」
ともぐが言えば、

「ははは・・・」
と、笑って返されました。

こういう会話があるうちは、生まれてこないんでしょう。。。。。

まだ・・・

早いもので2月4日。もぐベビ君の予定日まで、約10日となりました。
が、未だなーんの音沙汰もなく、あくまでフツーに過ごしてます。

お腹重たいでしょうー?とか、運転大丈夫??! 買物は?! って、周りのママ友さんから優しい言葉をかけて頂く日々。が、これ幸いに、ホントーに元気なんです。お陰さまで・・・
しかし、さすがに予定日間近となってますから、ちぃを連れて2人で遠出は控えようかなぁという気にはなってるんですど、ホントーにフツーなんで、生まれて来る気あるんか?!って聞いてみたくなります。

とは言え、今日2月4日。もぐ家は日本よりお客さまをお招きします。というのは、もぐ母なんですけど、産前産後の手伝いに日本から駆けつけてくれることとなりまして… 心強い限りです。はい。
「ヘルプが来るまでは堪えてねー」って、心の中の思いが、もぐベビ君に届いていたのかどうかは分かりませんが、とりあえず今日まで持ってくれた親思いの息子でございます腟究

あ・と・は・・・いつ生まれてもいいよーん、と思いつつも、出来ればもぐ母の時差ボケが解消した頃がいいなぁとか、休日は担当医じゃないかもしれないから、平日に生まれてねーとか、それほらと欲張りな気持ちが出てくるんですけど、ここまできたら、とりあえずは五体満足!元気に産声を挙げてほしいっひよこ


ちぃがお姉さんになる日もあと数日。ちぃとの母娘2人の時間もあとどれくらいかなぁーなんて考えてみたり、美味しそうにご飯を食べる姿をじーっと見続けては、産後はきっと慌ただしくてこんなにまったりと相手はしてやれなくなるかなぁーなんて思いが沸いてきたり。息子誕生が心待ちでもあり、ちぃとの2人きっりの時間が少なくなるかなという淋しい気持ちもあったりです。 しかし彼女なりには、Baby誕生を受け止めつつあるようで、最近は誰が教える事もなく、お腹にチューしてきたり、ベイビーだいすきぃーと言いながらお腹にハグしてきたり、そんな娘の成長を、心から嬉しく思うもぐでございますうるうる涙

DSCF1062.jpg

この期に及んで・・・

作っちゃいました。

学生のころ、「明日からテストなのにー!!!」って時に、突然に部屋の掃除始めてしまったり、ながーい間読んでなかったマンガを読み始めたり・・・ってしませんでした?! ま、これは一種の「現実逃避」だったと思うんですけど。

実は先週、ダラスに住まれている方はご存じのとおり、とーっても寒い日が続きまして、道路も凍結、学校もクローズ、ってなもんで、家に子供と缶詰状態の日がありました。

で、ある意味現実逃避ですかねぇ。家に缶詰しつづけると飽きるっていうか…
ちぃは相変わらず一日中オママゴトでなんか作ってるし、そうそう彼女の相手ばっかりも私が飽きるって言うか… (またまた母親失格な「失言」なんですけど。)

と言うわけで、手作り服の本をパラパラーって見始めたのがいけなかったんです。
もちろんそれだけで終わらず、クローゼットの中に溜め込んである生地を物色し始めたらもう最後。ちょっといじり始めたくなっちゃって。

で、ちぃのスモッグ完成絵文字名を入力してください
DSCF10791.jpg


ニット生地を使って作ってみたんですけど、やっぱニットは縫いにくい。でも、ゴマカセル!って事が判明。ちょっとオーガニックな雰囲気を醸し出す一枚に仕上がりました。
DSCF10461.jpg



で、勢い余って、もう一枚。
DSCF1077.jpg

これ結構イケテルと思いません? 自画自賛ですけど、なかなかな一品に仕上がりました(笑)。
今年のサマードレス、これで済ませちゃうかってな感じです。しかも簡単。

生地を変えれば、色んな雰囲気のドレスが仕上がりそうーなんて、2作目に意欲満々なんですけどねぇ、さすがになぁ、、、、そろそろなぁ、、、、


そして、どうしても女の子の服ばかり作ってしまう自分に反省。
もぐベビ君への服は、一体いつになったらつくってやれるんだろうか。
すまぬ、むすこよ・・・・


スーパーボール

昨日の日曜日、スーパーボール(プロ・アメリカンフットボールの一位決定戦)が行われました。
言わずと知れた、アメフト通のもぐパパ、そしてにわかアメフトファンになったもぐ、お友達ご家族にお誘い頂き、“スポーツバーでスーパーボール観戦”に行って参りましたぁ。

実は、もぐにとっても、もぐパパにとっても、スポーツバーに行くのは初めて。Lunchにバーガー食べに行ったり…とかはありましたけれど、わざわざスポーツ見るために足を運ぶのは初めてで… ちぃもいるし、なかなかそういう発想にまで至らないんですよねぇ。

しかし一度は味わってみたいと思っていたスポーツバー。しかも、そこでスーパーボールが見れるなんて、行かずにはいられない!! 「何とかその日まで腹の子が出てきませんように絵文字名を入力してください(祈)」なんて、不謹慎な祈りを捧げた、親不孝ならぬ、子不孝者の親… はい、わたくしです。

普通、3ー4時間はかかるアメフトの試合。子供にとったらなんの面白みもないスポーツバーで、さすがに全部は見れないだろうと、途中退場覚悟の上で、いざ出陣!!!

店に入ると、以外にも(?!)清潔な店内。お友達のチョイスだったのですが、煙草の匂いもしないし、なかなか好感度GOODハートvV しかし試合が始まり、国歌斉唱が始まると店内の雰囲気は一気にヒートアップ。そこですかさずちぃの一言・・・

「おうちかえりたい…」

ひょぇーーーー!!! まだ1秒も試合始まって無いんですけどぉえーん

まぁ仕方ないですよね。ちぃにとったら「何じゃコリャー」ってな感じでしょうか。というより、恐怖だったかも。。。しかし、子不孝者の親は、そんな一言では引き下がりません。
ちぃのお気に入りのフードをGETし、今日ばかりは無礼講ってなことで、大好きなスプライトを注文し、ここまで来たら、「食べモノ攻撃」。あぁ、ちぃがBig Eaterで良かったぁと、心から思える瞬間です顔(きらきら)


うちの子、自慢じゃぁないんですけど、結構「適応力」あるほうだと思うんです。
初めは怖がった店内の雰囲気にも次第に慣れ、モニター見ながらチップスをパリパリし始め…
DSCF1071.jpg

そのうち、カメラにポーズをとる余裕さも。


しばらくしたら、店内の拍手に併せて一緒に拍手していたし、最終的には、テーブルを叩いて声援を送ってました。まさしく、子に助けられる、もぐ夫婦です。

で、4時間ほどの試合だったんですけど、「完全制覇」してきました拍手
良くやった!! ほんとに良くやったよちぃ泣き1
昼寝なしで出かけたのが功を奏し、後半戦はふかーい眠りに入ったのです。大歓声の店内で、バギーに乗りながら眠り続けるちぃ。なんとも親孝行の娘を持ったものです。ありがたや、ありがたや。

お陰で超満足の一夜を過ごしたもぐ&もぐパパ。試合の方はというと、これまた目が離せないいい試合でして、大画面で見れてよかったぁと思える試合でした。来シーズンまでアメフトはお預けと思うと、なんだか淋しいけれど、また来年の楽しみが増えたって感じかな。

子不孝者の親の元に生まれてきたちぃ。そして、これから生まれてこようとしているもぐベビ。
彼らがどう思っているかどうか……これは敢えて聞かないことにします(ってか怖くて聞けなーい苦笑い)。

ましかし、これも“社会経験”の一つ。
なんて親の一方的な言い訳に過ぎませんが、何はともあれ、親孝行者の彼らに頭の下がる一夜でございました。



«  | ホーム |  »

« | 2009-02 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。