Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスムード

さてさてThanks Giving も終わり、とうとう街はクリスマスムード一色。
とはいえ世は、“空前の不況”… 今からクリスマスまでに、1年の40%を売り上げるらしいのですが、今年はどうなのでしょうか。After Thanks Giving2日目の今日、トイザラスへ売り出し商品のGETに行ってきましたが、なんだか店の中は普段の週末並みの人出。偶然にもそういう時間帯だったのか、2日目だったからなのか、それともやはり、買い物を控える人が多いのか… 今年は、庭をイルミネーションで飾り付けるお宅も、少なくなるかもしれません。

とはいえ、そんな不況の波を肌で感じつつも、やはりクリスマスムードは感じていたい絵文字名を入力してくださいってことで、もぐ家にも初クリスマスツリーのお出ましでございます~~~泣き1 あぁ~この日をどれほど楽しみに待っていたことか(って大袈裟?!)。去年は渡米して間もなかったし、お下がりの小さなツリーを部屋に飾って楽しみました。が、今年も中古品ではあるものの、夢に見た大きなツリー。どうせアメリカにいる間しか、こんなに大きいツリーは楽しめないし、去年のクリスマスから少しずつオーナメントを集め、ようやく今年、我が家のリビングに登場したのであります。トップのエンジェルさまは、お友達からのプレゼント。ツリーを見るたびにお友達のことを思い出しますハッピースマイル
DSCF0941.jpg

ツリーの下には、サンタさんからのプレゼントを入れる袋も用意したし、さてさて、ちぃの欲しいプレゼントは、クリスマスの日の届くのでしょうか…jumee☆Santa1L


モールの中も、クリスマスの飾り付けでい~っぱい。
こちらはDallasにあるGalleriaモールのクリスマスツリー。アイススケートリンクの真中に立てられたツリーは、毎年のことながら立派。
DSCF0821.jpg

モールの中では、サンタさんとの写真撮影会も行われています(有料)。ちぃ、ほぼ硬直状態でしたが、なんとか1人でサンタさんとのお写真を撮ることができました拍手 パチパチ。欲しいプレゼントのお願いもできましたし。(とはいえ、ちぃは喋る余裕もなく、私が代弁しました) ただ、撮影会場の雰囲気とか、サンタさんの美しさとかを言うと、Willow Bendで見た、サンタさん写真会の方がグレードUPだった気がします。

私が代弁したにも関わらず、「ちゃんと自分でお願いしたの~」なんて大事を言うちぃ様ですが、サンタさんとの写真撮影は嬉しかったようで、喜びのダンスを披露汗;
DSCF0848.jpg


もう一か所、クリスマスの飾り付けが素敵なところと言うと、私的にはココGaylord Texanが好きです。
DSCF0858.jpg

Galleriaほど大きなツリーではないんですけど、まっ白いツリーと、模型の電車が走らせてあって、ロビーを見て回るだけで楽しいところです。ただ、駐車場代が有料ってのが納得できないんですけどねぇ苦笑い
DSCF0856.jpg

DSCF0869.jpg

ここではICE!というイベントが行われてます。一面氷でできた世界。専用の防寒具を着けて見て回ります。さむ~いけど、大人も子供も楽しめる氷の世界です。

去年の写真より↓
P10205431.jpg

P1020545.jpg


やっぱりクリスマスって、なんだか楽しくなりますよねぇ。
うちのもぐパパは1人、「わしは仏教や・・・」と言ってはりますが汗;

スポンサーサイト

Thanks Giving Holiday

11月の最終木曜日はThanks Giving Dayで国民の休日。その日を含む1週間、殆どの学校はお休み。
ってなわけで、親にとったら頭を悩ます日々であるのですが、今年のもぐ家には日本からのお客さま訪問。幸いにも、ちぃの相手をする大人が一名増え、もぐにとったらホクホクな1週間となりそうです。

そのお客さまとは、もぐブラザー(弟クン)。ちぃのオジサマです。
初対面の相手だけでなく、ひさびさ~に会う人にまで超恥ずかしがり屋なちぃ。さぞかし弟クンが来た時には、硬直するであろう…とだれもが予測していたのですが、意外にも?!すんなり馴染んだ彼女。出張から帰った「ホンモノ」の父親にでさえ、30分ほどドギマギする有様なのに、この馴染み様には母も驚きでございました。

とはいえ、さっさと馴染んでくれると、私はラクチンなんで、嬉しいんですけどねっふぅ・・・ ちぃを弟クンに任せっきりで、勝手に昼寝~なんて許して貰えるのも、実弟クンだからと言うわけです。すまんねぇ、おとうとよ…

ナント私が昼寝中、“ウン○”したちぃのオムツを取り替え、初めてのおむつ交換を体験した弟クン
。近頃トイレでおしっこする習慣のあるちぃに、「おっしこ~」と言われ、トイレにまで連れて行ってくれていた様子。でかしたおとうとよ~拍手 パチパチ絵文字名を入力してください この経験は、近い将来?!(遠いか?!、いや近くあって欲しいと誰もが願っているのだ)、きっと役に立つはずGOOD

ま、それもこれも、弟クンにとったら、かわいい~かわいい~姪っ子のちぃだからこそ。親以上の心遣いで、ちぃに接する姿。そんな愛情を子供心ながらに気付いているのか、「あっこの人、超やさしぃじゃ~ん顔(きらきら)」なんて思ってるんですかね、ちぃはちぃで、一日中ベッタリです。もうそこには、「ホンモノ」の父親の存在なんてありません苦笑い

「パパに劣らぬほどのなつき方やね~」って言ったら、「本当の愛情をわかっとらんなぁむ~っ」ともぐパパ。ふふふ・・・なコメントでございました。

そして愛する姪っ子へのプレゼントの数々プレゼント

DSCF0773_convert_20081127065538.jpg  DSCF0769_convert_20081127065502.jpg
DSCF0775_convert_20081127065615.jpg










ちぃの一番のお気に入りは、「傘」でございました。
大好きな本の中で、傘をさしている女の子を見て以来、ず~っと傘に憧れていたちぃ。念願の傘をGETして、どこへ行くのも傘を持っていく始末。
正直なところ、雨をしのぐ…と言うよりかは、ちょっと凶器と化している気がするんですけどぉ。。。。ちょっと気まずい顔

DSCF0771.jpg

そんなお二人のラブラブLunchTimeです赤ダブルハート

DSCF0787.jpg


じぃじぃ&ばぁばぁDallas滞在記 ‐2日目‐

大変ご無沙汰になりました。
はい、体調を崩してました…びえー
寝ても覚めても、ちぃのゴホゴホ咳を顔面に浴びせられ、風邪菌を頂いてしまいました滝涙 急に冷え込んで、乾燥し始めた影響もあるんですかねぇ。なんせ声が出なくて。しかし、ご近所ママ友さまたちに助けて頂き、一日ゆ~っくりと昼寝できたお陰で、すっかり体は元気になりました。ただ、ほんと~に声が酷いようで、(自分が思っているのと、他人に聞こえているのは違うらしく)、周りの方から「お気の毒…」的眼差しで見て頂く日々です。ま、幸いにも、週末には日本から弟君が渡米してくるので、ちぃの面倒でも見て貰って、私はのんびり~なんて甘い考えでいたりするのですが… しかし、もぐパパ的には、せっかく日本から来るのだから、どこかへ連れて行ってやりたい的気持ちが強いらしく、サンクスギビング休暇中には、ヒューストンへ、し・か・も!日帰りツアーを考案中です。もちろん、運転はパパに頑張っていただきますがふぅ・・・

さてさて、じぃじぃ&ばぁばぁダラス滞在記も書きあげられないまま、滞在から早1か月がたとうとしているのですが、とりあえず書き終えておきたいということで、書き上げちゃうことにします。他にもい~っぱいいろんな事があったので、書くこと山ほどあるんですけどねぇ。それはボチボチ年内には頑張ろうかなって感じで。

というわけで、ダラス観光2日目です。

ダラスに来たからには、ココの観光は外せないってところと言えば、Sixth Floorですよね。
DSCF0096.jpg

Huston通りからElm通りに曲がった直後、事件は起こりました。
DSCF0100.jpg

これが実際の事件現場跡です。
DSCF0111.jpg

そして、射殺された場所から犯行現場を見たところ。小さくて見え辛いすが、○で囲まれた部分の窓から犯人が狙ったとされています。
DSCF0106.jpg

こちらの展示場では、日本語音声ガイドを聞くことができますので、ゆっくりと時間をかけて見て回ることをお勧めします。

そして、この場所から近いところで見所と言えばReunion Tower
DSCF0476.jpg

Hyatt Regencyに隣接しているこのタワー。中で食事もできるという事で、Lunchがてら出向いたのですが・・・・ な、な、なんと、工事中で閉鎖えーん ガガ~ンでした。下調べミスでしたねぇ。

Sixth Floorからは歩いて行ける距離なので、どちらかに車を置いておいて、散歩がてら歩いて行くことも可能です。もぐ家は経費削減で徒歩でTowerまで行ったのですが、まさしく「無駄足」と化しました。正直、お腹の大きいもぐにしてみれば、最初っから車で行きたかったんですけどねぇ。ここだけの話ですけどねぇーーーーーー

ま、気を取り直して、この日のメインイベント会場へ。
馬好きのばぁばぁの為に選んだのはMedieval Times
DSCF0479.jpg

一言で説明すると「馬のミュージカル?!」かな。ストーリーを簡単に説明すると、「中世の騎士のチャンバラごっこ?!」かな。
私の語彙力のなさ、説明べたをお許しください…ちょっと気まずい顔

観客席が色別に区切られていて、自分の座っている色と同じ色のナイトを応援するというシステム。剣や盾で火花を散らしながらの演技、結構迫力がありました。もちろん馬を使っての演技は素晴らしいの一言。馬がスキップしたりするんですよ拍手 パチパチ
DSCF0498.jpg

こちらのミュージカル、食事つきとなってます。中世のストーリーらしく?!食事も中世スタイル。こんな食器が用意されてます。
DSCF0485_convert_20081110045424.jpg

そして、盛りつけられるとこんな感じ。
DSCF0495_convert_20081110045459.jpg

中世らしく!ってことですからね。ナイフやフォークはありません。手で頂きます。チキンなんて一人当たり、半身でてくるのですが、これをかぶり付きます!
正直、食事の内容(味)は期待してなかったんですけど、想像以上に美味しかったのでこれは良かった。ただ、還暦を過ぎたじぃちゃん・ばぁちゃんに、手で食事させたのは申し訳なかったんですけどねぇあせ
こちらに行かれる際には、ウエットティシュ持参で行かれると便利ですよ。


そんなこんなで観光2日間が終わり、翌日じぃじぃ&ばぉばぁはアメリカを経ちました。
ばぁばぁにとったら初の海外旅行。体調を崩すこともなく、帰国後の時差ボケも無かったようで、案外スムーズにいったようで良かった良かった。見送りゲートのところで、ばぁばぁがちぃに向かって、「今度はちぃちゃんが来てね~」って言っていたのをもぐは聞き逃しませんでしたちょっと気まずい顔 が、とりあず聞こえなかったことにして、ノーコメントで済ませました…

何はともあれ、海を越えて遊びに来てくれて有難う
今度会えるのは、日本かアメリカか… いずれにせよ、もう一人コブが増えているのは確実だなぁ。

The END完


さいきん・・・

周りで、胃腸風邪が流行りつつあります。

子供だけでなく、ママたちにも猛威をふるい始めた様子。特に、「のどの不調」と「吐き気」の症状が多いみたい…

最近、急に冷え込んだり、暑さが戻ったり、その上、冬特有の「乾燥」が、風邪に追い打ちをかけている様子。

どうぞ皆さん、気を付けて下さい…

じぃじぃ&ばぁばぁDallas滞在記

やっと書けるようになりました…
何だかんだと慌ただしく、そして、眠いzzz (妊婦と言う事で言い訳に)

10月末、日本からちぃに会いに来てくれてた、じぃじぃ&ばぁばぁと共に過ごした4日間。ばぁちゃんにとったら初の海外旅行。ってなわけで、もぐパパ&もぐ、色々と案じてはいたのですが、そんな心配もどこへやら。やはり「孫」パワーは凄いふるーつ☆Cultivation・キラキラ星!!乗り物酔いに弱い、かつ、飛行機なんか出来れば乗りたくな~いってなばぁちゃんを、12時間かけて日本から呼び寄せるのですからねぇ…

さてさて、そんな2人(実際は義妹も来ていたので3人)を、Dallasのどこへ連れていくか?!ってことだったんですけど、4日間とはいえ、結局中日の2日だけだし、これなら観光地に乏しいDallasでも十分に楽しめるってことで、色々と出かけてきました。私的には、ウォルマートとかターゲットとか、大型スーパーめぐりでも楽しいんじゃないか~って思ったんですが、史跡・遺跡・美術館など好きな2人なので、観光どころをチョイス。アメリカ来たら、スーパーだけで楽しいじゃ~んって私のレベルの低さ…ちょっと気まずい顔 ははは。

観光1日目はDallas郊外~Fortwarthへ。
季節がら、パンプキンパッチなどを楽しみ、その後Kibell美術館へ。ちょうど印象派展が開催されていて、チケット買うにも長蛇の列。パパが1時間くらい並んだかなぁ。もちろん絵もさることながら、ここへの目的の半分はCafeでのLunchなのです。(過去の記事はこちら) 普段の常設展なら、人も少ないし、入場料も無料だったような気が…(要確認!)

そして、テキサスへ来たならこの雰囲気を楽しんどかないとね~ってことで、Stockyardへ。ちょうど週末の2日間を掛けてイベントが行われていたので、かなり賑わってました。私自身、ここもかれこれ3~4回目になるけど、今までにない人出。集まる時には集まるんじゃ~ンってくらい、どこのレストランも数十分待ちです。
当時のカウボーイの生活ぶりとかも沿道で再現さていて、客人を連れていくには絶好の日和でございました。
DSCF0461_convert_20081110045632.jpg

ちょうど列車の到着時間と重なったこともあり、アンティーク調の味のある列車にもご対面。Dallas郊外のGrapevine市からFortworthまで走っていると聞いたことはあったのだけど、実際に見たのは初めて。乗客が座る車両も、いい感じに古くてキュート。一回ちぃを乗せてやりたいなぁ~
DSCF0460.jpg

夕食にはやっぱりSteak絵文字名を入力してください 以前はここのBBQHouseに行ったのですが、今回はテキサンなSteakも体験していただくか~ってことで、Riscky'sのSteakHouseに行きました。感想ですが、お手頃なお値段でステーキが食べれて、味とお値段はマッチ。固かったらどうしよう~とちょっと心配したのですが、Goodでした。肉が食べれないばぁちゃん用にはSeafoodメニューもありましたし。結構ボリュームがあったので、「やっぱアメリカは量が多いなぁ~。食べきれないよなぁ」なんて感想も出てはいましたが、“そういう”気分も味わってもらいたかったので、チョイスとしては成功かな。

そして夜はロデオ。一度は見てみた~いと念願かなったもぐ。結構楽しみにしていたのであります腟究
「臭いよ~」とか「いまいち面白くないよ~」とか、ちょっとガッカリな事前調査結果もあったのですが、せっかくだから…と乗り込むことに。会場に入ったとたん、「うっっ、やっぱり臭いむ~っ
ま、それでも「におい」には次第に慣れるものです。あんまりここで食事をする気にはなれないけどぉ苦笑い

さて、ショーの始まり。開始とともに、なんだか馬が出てくる出てくる…どこまで出てくるんだっと思っていたら、こーんなに出てきました。
DSCF0470.jpg

どうやらこの日はイベントの一環で、試合が行われていた様子。(システムが理解できていないあせ
各Runchから選手が出て来て、“牛の追い込み”とか、“何頭牛が捕まえられるか”とか、タイムを競って試合が行われていました。追い込みショーまでは良かったんですけど、子ウシの捕獲(縄を投げて足に引っ掛けて捕まえるやつ)では、ウシが悲しそうな声を上げるんです…これが見ていてちょっと悲しくなるシーンでした。でもやっぱりロデオは迫力ありますね!初めて目の前で見ましたが、かなりの激しさでした。ただ、ウマがとても嫌そうなんです。痛そう…っていうか。不快なことをされて、あれだけ暴れるんですからね…人を振り落としたあとは、ふ~っってな感じで一気に大人しくなるウマ。これまた気の毒なシーンでした。
DSCF0473.jpg


とはいえ、ちぃにとっても初めてのロデオ。ウシしゃん、ウマしゃんがい~っぱい見れた時は、目はきらきら~顔(きらきら)
DSCF0467.jpg

でも、ロデオが始まると、やはりここへ逃げておりましたあせ はい、怖がりなんです。
DSCF0472.jpg


2日目の観光へ続く。

11月に入り…

ハロウィーンも終わったし、次のビッグイベントは、やっぱりクリスマス~プレゼント

とはいえ、少々気も早いから、ちょっと秋の気分を味わえるスキンに変更~

秋です

最近、アパート内の木々が色づき始めました紅葉 ようやくDallasにも秋です… 木の実もたくさん落ちるようになってか、夏の間あまり見かけなかったリス栗鼠も行動開始。今が一番、Dallasでいい季節かも知れません。もうあと数週間すれば、我が家の窓い~っぱいに、色づいた紅葉ビューが楽しめます。

先日、Arboretumに行ってきたのですが、こちらもすっかり秋の景色でした。
DSCF0624.jpg



ってなわけで、またもや「ふっ」と湧いた気ままソーイングで、ちぃの秋の新作を作ってみました。

まずは、初めてチャレンジした、プリーツスカート。お腹のところはコーデュロイを使って、ちぃのお腹に合わせちょっと気まずい顔ノビノビ~ってなります。

DSCF0004_convert_20081105131346.jpgなんと、生地はお友達から頂いたカーテンの 余り布GOOD 
製作費0円なり~拍手 パチパチ







DSCF0005_convert_20081105133242.jpg白いブラウスと合わせると、なんだか幼稚園 の制服みたい。
簡単&可愛いプリーツスカート、生地を色々アレンジすると結構楽しめそう~。







そして、ターゲットで購入した、無地の長そでTシャツ。家にあった小物を色々くっつけたら、なんだかプリティになりました。

P1030723_convert_20081105131447.jpgこちらのTシャツ購入費、$5なり~アップロードファイル
もう少し、お高くは見えますかね?!てへっ
ちなみに、写真が小さくて分かりにくいですが、赤い2つの「ポチ」はテントウムシ。向かって左上の緑は、小さい葉っぱのアップリケが付いてます。







ちぃ様もご満悦~ぷっくりハート

DSCF0630.jpg

Trick or Treat

ちぃ、体験してまいりました。

先週あたりから、暑さ再び…のDallas。この日も80Fはいっていただろうと思われるほどの陽射し。
(80Fというと、30℃近く)
迷惑そうにミツバチの衣装を着せられむ~っ、いざ出陣~~~!!!
DSCF0572.jpg

初めてのフェイスペインティングもしてもらって、、、というか、母に無理やり座らされてるって状態なんですけど、、、、何をされているのかま~ったく分かって無いちぃ。でも何となく…いつもお母さんがやっているお化粧みたい~って思っているのか、案外素直に座ってました。

DSCF0566.jpg

そして、気に入られた様子照

これは↓↓恥ずかしくてどうしていいのか分からず、戸惑っている顔。
素直に喜べない、恥ずかしがり屋のちぃです。
DSCF0569.jpg

前日、「“Trick or Treat”ってちゃんと言えたら、お菓子貰えるんだよっ」と、ちぃに説明。「貰ったら、“Thank you~”って言おうね!」とも教えたけど、ちゃんと言えるかなぁ~なんて、母の方が少々緊張&ワクワクしておりました。

始めは躊躇していたちぃも、まわりのお姉ちゃん・お兄ちゃんの姿を見て、な~んとなく要領を得た様子。一人で玄関先まで行って、トントン… って出来ればよかったんですけどねぇ。ノックはできなかったんです。「こわいぃぃ、、、、」だそうで。周りのお友達がノックしてくれるのを、後ろでじ~っと待つちぃでした汗;
ま、人一倍、警戒心が強いんです、うちの姫。おじさんとか歩いてきたら、絶対に一人で歩いて行かないし… まぁこの世の中で生きていくには、それくらいが安全かもね、、、とパパと慰め合う両親でございます。

DSCF0609.jpg

ともあれ、念願のTreat♪を頂けたちぃ。ちゃ~んと、大きな声で「Thank you赤ダブルハート」と言えました。その声を聞いて、母は感動泣き1

DSCF0605.jpg

ちぃ、2歳のHalloweenでしたjack-o-lantern

«  | ホーム |  »

« | 2008-11 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。