Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン屋さん

先日、トーマスのイベントで、ふと見つけたパン屋さん。
この辺りでは、あまりパン屋と言うものを見かけることが少なくて、見つけるとついつい寄りたくなっちゃう・・・

DSCF1671.jpg

DSCF1672.jpg
Bread Haus

店内のパンはハード系のものが中心。立ち寄った時間が遅かったから、もう少し早くいけば色々あったのかも・・・
DSCF1673.jpg

こんなに可愛いクッキーなども
DSCF1674.jpg

う~ん、どれも試してみたい♪♪♪
DSCF1675.jpg

1ピースあたりのお値段は、少々お高いようにも思いましたが、一つ一つ手作りされている感のクッキーは、どれも美味しそうでした。
この日は、プレッチェル、アプリコットスコーン、あと一つは何だったけな・・・上にクランチのクッキーが乗っていて中には果物のペースとが入ったやつ(写真手前)。どれも美味しかったです♪
DSCF1681.jpg

一つ重要なことは、翌日までレフトオーバーすると、“湿気てしまう”こと。超乾燥地帯のダラスで“湿気”を気にしたことなんて無かったので、これはミスでした。それぞれ半分ずつ摘み食いして、あとは明日~なんて残しておいたら、ぜーんぶ“しっとり系”に。まぁ、しっとり系大好きのもぐパパは、“しっけた”方が喜んでおりましたが・・・・

フレッシュな方がお好きな方は、その日にお召し上がりください。


スポンサーサイト

春の味

今日は産後6週間のママ検診でした。
お友達に話したら、「まだ6週間なのぉ~~!!」って驚かれ、「あぁ確かに、ちぃの時は6週目くらいで実家から自宅に戻ったなぁ」と、改めて1人目と2人目の違いを実感。と同時に、たっくんはこの世に生まれて、6週しか経ってないんだぁと思うと、なんだか不思議な気持ちに。随分前から4人家族のような気持ちになっていたけど、6週前はまだお腹の中に居たんだよねぇ・・・ドキドキ


さて先日、一度は食べてみたいと思っていた「春の味」にようやくありつけました。
その「春の味」とは・・・・

コレ↓
DSCF1542.jpg

ザリガニですびえー

私と同年代の方だったら、思い出ありますよね・・・・ 「ざりがに釣り」のおもひでが。
ま、我らもぐ家の夫婦は、食べ物に関しては「イメージ重視型」では無いんで、こういう系統、な~んにも問題なしなんです。というか、日本では食べられそうにないし、食べておきたかった。
あ、でもさすがに、アフリカのジャングル奥深くで食べられているような(食べられてないかな?!)、○○の幼虫とかはノーサンクスですよ。それはさすがにイメージ重視型でなくても無理です。

お味の方は、スパイスが効いて、お酒が進む・・・であろう。だって、只今授乳中のわたくし、アルコールも控えておりますので、生ジョッキ片手にこれ食べれたら言う事無しだったなぁ~って心残りです。

しかし、お酒が無くても超美味でしたのは、、、、
DSCF1543.jpg

牡蠣!!! 牡蠣グラタン、そして生牡蠣も頂きました。内陸のダラスで牡蠣にありつけるなんて望んでも無かったもぐ。ありがたや、ありがたや・・・・

でも、実はもぐ家夫婦。以前2人して同時に牡蠣にあたったことがあるんです!私は「点滴」送りでした。それでも、好きなものは好きなんですね。。。。夫婦して、懲りずに牡蠣を堪能し続けてます。
牡蠣の食当たりって、「確率」の問題らしいので、一生涯のうち、また、あたるかも知れないけど、それでも食べるだろうなぁ。


さて、たっくんが生まれてからの外食で、初めて知ったことが一つ。
お出かけして、移動するときには、たいがい「カーシート」のまま移動させるのですが、レストランにカーシートを持ち込むと、このようなラックを貸してくれるんです。
DSCF1540.jpg

初めてお店の人が出してくれたときには感動でした。良く出来てます!! ベビーカーをわざわざ押して来なくても、これならママの目の高さでBabyを世話できるし、場所も取らない。
ま、同時に、Baby連れで食事に出てくる人が多いってことも表しているんでしょうが。


今回、もぐがザリガニ食べた~いって言ってたのを、お友達が覚えてくれてて誘ってくださったのですが、子供連れだったり、しかも新生児連れだったりすると、遠慮して声を掛け辛いって思われがち。こうして声を掛けて下さったことが何よりも嬉しかったもぐ。そりゃあ、荷物も増えるし、「動く」荷物も増えるので、hands fullの状態ではあるけれど、こうやって家族で御一緒させて貰えるのが私も嬉しいし、ちぃにとっても社会勉強にもなるし、何より家族のりフレッシュになるから嬉しい限りなのです。

楽しい・美味しいひとときでございました。


PAPPADEAUX
http://www.pappadeaux.com/

Mediterranean & BBQ

最近、ママ友ランチで開拓したお店。

まずは、Mediterranean(地中海料理)→Ali Baba Mediterranean Cafe

地中海料理なんて、素人感覚で、「タコ?」とか「ピザ?」しか思い浮かばない私。どうやって注文したらいいんだ~と思ってたら、あれあれバッフェ形式だったのです。しかも、どれも美味しそう~ で、お味の方も「おいしぃ~」。そしてお値段の方、$10なり。(税・サ別:平日ランチ)
噂にはちょくちょく耳にしていましたが、またリピートしてみたいお店の一つです。
11:30に入店したのでゆっくり頂きましたが、お昼時には超満員。オフィスも近いし、メニューには肉系もたっぷり用意されているので、きっと人気なんでしょうねぇ。ピーク時には入口で「待ち」状態。
ランチの際には、ぜひお早めに。


そしてもう一軒、同じモール内にあるBBQ店→RED HOT & BLUE

こちらも、12時には満員。やっぱ、肉ですからねぇ。(笑)
今回は女性5人で、4品注文。担当のお兄さんに、みんなで分けるんだけどどっちのサイズがいい~?なんて聞きながら注文したものの、やはり日本人女性の胃袋とアメリカ人平均サイズには少々違いが… ま、お陰で残ったリブはもぐ家のお持ち帰り~となり、パパの夕食の一品とさせて頂きました。ラッキー絵文字名を入力してください
今回注文した品のうち、個人的に気に行ったのが「COBB Salad」。ドレッシングはバルサミコ&ビネガーをチョイス。上にトッピングされているお肉の脂身感が、程よくサラダとドレッシングにマッチしてて美味しかったで~す。
2008092901.jpg




♪お鮨♪

とうとう念願の・・・行って参りました、鮨Lunch絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

噂では耳にしていたものの、なかなか機会もなく、どうせなら、ちぃの居ぬ間に~って事で、ようやく実現したLunch。この9月から始まった週2回の子なし時間。どうせ半年後にはもう一人増えることになったんだし、この貴重な時間を今のうちに母は楽しませて頂いてますハッピースマイル

とは言え、半年後には…やれ乳やら、やれオムツやら、1人車に乗せたと思ったら、もう1人はキャリーで運んで…はぁ~やっていけるのか私?!しかし出てくるものを引っ込める訳にもいかないし汗; 出てくるものを時が流れるがままに受け入れていかねばなりませんかねぇ。 

そんな風に言われてしまっている、腹の中のモグベビですが、自分の存在をアピールするかのように日々動き回ってます。こんなに早い時期から動くものなのか?と思うほど、今回のコヤツは中々やり手。そりゃぁ、姉貴となるちぃに対抗していくには、そうそう生半可なものでは行きませんからね苦笑い

今日は1ヶ月半ぶりのウルトラサウンドがあるので、久々に画面にお目見えしてくれます。さてさてどんな容姿をしてるんでしょうねぇ。あわよくば性別も確認できるはずですが、95%頭の中では男の子のイメージがしてなりません…

さて本題に戻して、今回行ってきたのはこちら→SUSHI SAKE
312_016[1]

キャー楽しみ~と入った途端、ベビ連れのママ友に「こちらはちょっと・・・」とか何だかんだとイチャモンつけてくる受付嬢。といっても、その内には「嬢」を卒業したおばさまも。入って早々「ムッ!!怒」としつつ、座席に着きました。確かに、雰囲気の良い日本食レストラン。店内も綺麗だし、高級感を漂わせる雰囲気。しかし、いきなりの御もてなしに、少々↓↓な気分に陥ったモグでありました。

といっても、いざ食べ物を目の前にすると忘れるんですよねぇ~ 単純なもんです。
だって、だって、こんなん出てきたんですよ…

絵文字名を入力してくださいちらし寿司絵文字名を入力してくださいでございます~
DSCF0393.jpg

おとうさんごめんね~と、束の間、心の中で弁当持ちの主人に詫びながら、美味しく頂きました。でもちゃんと、今日の弁当には、「とりの照り焼き」「カルビ焼肉」を詰め込んだわたし。詫びる気持ちがあったかどうかは秘密ですが、取るに足りない、言い訳ということで…


さてさて、先日、ちょっと大きなお買いものをしました。「大きな」…というのは、その金額ではなく、大きさ。 何かと言うと、これ↓
DSCF0391.jpg

ロッキングチェアーです。今回妊娠して、急に欲しくなった私。日本ではあまり見かけませんが、こちらでは度々目にします。特にBabyのナーサリー室。先生が赤ちゃんを抱っこしながら、この椅子に座ってゆ~らゆ~ら。まぁ、うちのBabyが、こんな椅子に揺られながら寝るタイプがどうかは分かりませんが、ちぃだったらぜ~ったい寝ませんでしたねぇ、こんなんじゃぁ。手ごわいBabyでしたからねぇ。 良いんです、それでも。今回の購入願望は、私の為ですから。
うちのソファー、”ちょい固め”で、日々お腹が大きくなりつつある私にはあまり心地よくない。しかも最近足がだるいのもあって、このチェアーがピッタリなのです。お友達の家で体験してから、願望意欲に拍車がかかり、パパにおねだりしちゃいました~ 当分、私の相棒となってくれそうです。ま、今は殆どちぃのおもちゃになっていますけどねぇむ~っ

我家へお立ち寄りの際には是非お試しください。

カップケーキ

Dallasに話題のカップケーキ屋さんがあります。Sprinkles cupcakes
かの有名なbeverly hillsに出店していると聞いて、いつか試してみたいと思っていたカップケーキ200807241
お友達とのTeaTimeのお茶受けに…と立ち寄ってみました。

2008090801.jpg

店内の写真がないのですが、ショーウインドウに綺麗に並べられたカップケーキたち、見た目にとってもキュートぷっくりハート。このお店の辺りには高級住宅街があるせいか、お店に買いに来られるお客さん達もバブリーな雰囲気のマダム達。そんなスラリとしたマダム達に囲まれて…というか、実際には埋もれてびえー… 「あっあの、これと、これ、くださいっっ」ともぐ。 お会計を待っている間に、店の中をふらふら~と物色してみると、超ちっちゃい一口大のカップケーキを発見! 「おっ、これ、ちぃサイズじゃん♪」と見てたら、すかさずお店のお姉さんが、「これはワンちゃん用よ!」だって。 きっと、「このアジア人、子供に食べさせるつもりだわ!!」なんて風に思ったんだろうなぁ。はい、図星でした…苦笑い
あぶない、あぶない。

そしてお買い上げ~の「人間様用」カップケーキたち。

2008090802.jpg

ピンクのマークはストロベリー、オレンジはパンプキン、黄色はジンジャー、左側2つはチョコレート系(だったと思う)
お味は…ですが、アメリカンスイーツ全般に言えることですが、「アイシングは要らぬ!!」ということ。見た目に可愛いんですけどねぇ。アイシングの「良さ」が未だできないわたくしですから、正直このカップケーキたちのアイシングは、私にとったら「・・・・・」でございました。でも、左上の黒っぽい色のチョコ味。これは美味しかったです。日本人になじみがあるというか。ま、話題のお味、一か所制覇したと言う満足感はございました。

しかし、お高いのですよ。
なんせ、1個$3.25でございますっ…






«  | ホーム |  »

« | 2017-08 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。