Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス準備

クリスマス準備と言えば、ツリーやお部屋を飾ることも去ることながら、もっとも手間のかかるのがクリスマスカード。まぁ言ってみれば日本で言う年賀状作成ですね。
今年は少々出遅れて、只今作成中。例年であれば、既にカードを注文し、宛名作成やコメント記入の段階に入っているはずなのにどうしたわけか… ま、忘れていたんですけど 毎日、チビ2人+腹の中1ぴきの世話に追われ、すっかりうっかりです。えぇ、結構毎日ギリギリでカリカリと生活しているもので


とりあえず、毎年恒例、クリスマスカード作成用の写真撮影と、クリスマスムードを浴びにGaylordTexanへ行ってきました。
この時期、ホテル内の吹き抜け部分に、電車の模型や大きなクリスマスツリーが飾られ、子どもだけでなく大人も十分楽しめます。他にもこの季節ならではのイベントも開催中なので、行ったことのない方是非是非お勧めです。


今年で3回目?4回目?になるはずなのに、今まで見落としていたエリアを発見。これ↓ジンジャーブレッドハウスです。
DSCF12251201.jpg

DSCF12241201.jpg

作る人が作ると可愛らしいもんですねぇ~。うちも毎年作りますけど、作成仕上がったとたん、早く捨てたくなってしまいます…


ま、とりあえずは目的の写真も撮れましたので、さっそくカード作成に本腰を入れねば!!

DSCF1194 - コピー1201

DSCF1231 - コピー1201


スポンサーサイト

Trick-or-Treat

10月も終わり、とうとう今年も残すところ2カ月。そろそろクリスマスカードの準備が頭をよぎる季節となりました。ストレージから、ぼつぼつクリスマスグッズを出していかないとなぁ~。

10月31日、お天気にも恵まれハロウィーンも終わりました。
今年はなんだかんだと、あちこちのイベントに2人を連れて参加したのですが、とあるイベントでPetting Zooを見つけたたっくん。良く考えれば彼にとっては初めて目にする光景だったのかなぁ…
もう、柵の中に入りたくて仕方がない様子。試しにパパと一緒に入ってみました。

DSCF10501101.jpg


餌が入ったカップを渡されると、おもむろに…

DSCF10511101.jpg

おぉ!

見た目シリアルにも見えそうな餌だったので、私たちは内心、「こいつ自分でたべるんちゃうか?」ってたっくんの行動を凝視していたのですけど、なんとなく雰囲気で理解できるもんなんですね。
全然食べたくないウサギに向かって、餌をグイグイ押し込む彼。ウサギが気の毒に見えて仕方ありませんでした--:


突然目の前に現れた、自分よりも大きなヤギ。
彼の好奇心は↑↑。おりゃおりゃ~と撫でまわします。

DSCF10471101.jpg


そんな行方を、ケージの「外」からただひたすら見守るこの人。

DSCF10611101.jpg

アンバランスな2人なんですけど、凸凹でいいんです。


とまぁ、怯むところを知らないように見えるたっくん。今年初めてTrick-or-Treatにチャレンジしました。
ライオンのいでたちで、スタスタと勇ましく歩いていく姿を父も母も想像していたんですけどね、残念ながら予想とは裏腹、やる気のない百獣の王者でございました。

画像で見るとこんな感じ。
DSCF10781101.jpg

キャンディーは欲しいんだけど、自分で歩いて行くのは嫌~だそうで、行こう!って母からの声かけに終始首を振ってNo Thank you~!!。がしかし、ストローラーに乗せたまま玄関先まで出向くと、ちゃっかり自分のかごを突き出し、キャンディーを催促。難しいお年頃なんです。


彼がようやくやる気を出したのは、帰り途でした。

DSCF10921101.jpg


でもやっぱり、今日も着ぐるみの帽子をずっと脱がなかった辺り、そんなに嫌ではないように思われます(苦笑)


Pumpkin Patch

暦は10月。ハロウィーンムードになってきました。こちらも遅ればせながら、テンプレートをハロウィーン使用に。

10月31日のTrick or Treatに向け、ちぃに「今年の衣装は何がいい~?」と聞いたところ、“ティンカーベル”とのご指定。あちこち探し、結局ネットで注文(wondercostumes.com)。衣装が届いたので、さっそく郊外のPumpkin Patchへ出かけてきました~。


着飾ることに掛けてはぴか一の彼女。そりゃ~テンションあがります

DSCF116110183.jpg

その一方でテンションあがらないこの人。

DSCF115510181.jpg


だから、嫌だって・・・・(涙)

DSCF115810182.jpg


テンションあがらない彼はさておき、お気づきでしょうか(写真)↑↑
今年は「ぽぽちゃん」とお揃いティンカーベルなんですっ。ぬいぐるみ用の衣装を購入して、ぽぽちゃん用にちょっこっと仕立て直してみました。(ってたいしたことしてないけど)母満足です。


ここのPumpkinPatchに来るのは2年目なのですが、色々なActivityが無料で楽しめて、その中でも毎回楽しめるのがPumpkin Patch Train。さすがの車(電車)好きの彼も、ちょっとテンションUP。

ライオン、行動開始・・・

DSCF117810185.jpg

やっとやる気が出てきました。

DSCF117010184.jpg


このTrain、デコボコしたフィールドを、しかも結構なスピードで走るので、案外スリル満点のようです。注意すべきは、乾燥地帯のDallas。雨なんかめったに降らないので、土ぼこりが凄いです!!
もしもこのTrainに乗ることがあれば、是非とも前の車両をお勧めします。2~3両目以降の砂ぼこり、見ての通りですからご注意を! もぐパパ、戻ってきたらブルーのシャツが白くなってました。

DSCF117510187.jpg


ま、なにわともあれ、テンション上がらなかったこの人も、終始着ぐるみの帽子を嫌がって無かったので、案外「コスチューム」がお気に入りなのかもしれません。

DSCF119610186.jpg


早いもので・・・

もう11月ですね。
最近、「日にち」と言うのを把握してない毎日です。
私、スケジュール帳を持つ習慣がここ何年も身についているのですけど、今、これがなかったら絶対に生活できないです。と入っても、えぇ~そんなに予定満載なの?!って状態ではありません。とりあえず、今日何があるのか、明日何があるのか、把握できてないんです・・・


今、自分が何歳なのか?!

これも、真剣に考えないと出てこないです(というか忘れていたい・・・)


さて、おかげさまで引っ越しも終わりました。
新居、なかなか気に入ってます。新しい空間と言うのはやっぱいいですね。
不要な物も処分できるし、気分も心機一転k-5
ま、変えたくても変えられないものもありますけどね。(何かお分かりですか?)
こんなこと言いながら、私の方こそ、取り替えられないように気をつけないと・・・ですけどちょっと気まずい顔


10月のビックイベントと言えば、ハロウィーン。
今年も行きました、Trick or Treat。

去年は、恐る恐るドアを叩き、というか、叩いてくれる友達の後ろで、Thank you を言うのが精いっぱいだったちぃ。今年は、「Trick or Treat~!」と、事前練習を済ませ、いざ本番。お友だち効果もあり、大きな声で言えました~絵文字名を入力してください

が、しかし・・・・

慎重派のちぃは未だ顕在でした。
ちょっとでも安心できなさそうなお家(飾り付けが怖いなど)には、乗りこんで行かず。
「行かないとお菓子貰えないよ~?」って聞いても、「いらない」と。
お友だちが行っても、自分は行かない。
自分が納得しないと行動しない彼女、ある意味芯の強さに乾杯です。

DSCF10251102.jpg


今年の衣装は浴衣。
「Oh~! GEISYA(ゲイシャ) GIRL!!」って言われました。
なるほど、そんな風に表現するんか・・・


さて、辺りもくら~くなり、恐ろしい系のコスチュームのお兄ちゃんが増え始めて来ると、「もう帰りたい」と、ちぃのテンションは急降下。

最後は、ロブスターの着ぐるみを着た、小さな小さなビーグル犬に走り寄ってこられ大号泣。THE ENDでございました。

***********************************

今年は負傷中のパパとお留守番だったボク。
来年はヤルゾ~!

DSCF10081102.jpg


春告げ花

1年の半分を夏が占めるダラス。そんなダラスは今、芝生や木々が新緑に染まり、とても美しい春を迎えてます。ダラス(テキサス)と言えば、どこまでも続く青い空。そんな青い空の下、新緑に染まる風景は、ドライブをしていて、とっても“幸せ”な瞬間。我が家の近くには、川沿いにはしる道があるのですが、「青い空」「新緑」「キラキラ光る川面」・・・自然に癒される瞬間です。

春を告げる花と言えば、テキサスの州花でもある「ブルーボネット」。3月の中旬ごろ白い梨の花が咲き始め、そのあとブルーボネットが顔を出し始めます。
昨年はあまりたくさん咲いていなかったように思うのですが、今年は何だか至る所で咲いていて、我が家近くのハイウェイの沿道も今が満開。よそ見しちゃいけないのに、ついつい目を奪われてしまいます。

普段、あまり通らない道を走っていたら、なんとブルーボネットのお花畑を発見ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星 

DSCF10960409.jpg


「青い空」「新緑」「ブルーボネット」「わが娘」・・・美しい (はははっちょっと気まずい顔
DSCF1063.jpg

DSCF1069.jpg

あれあれ、あんまりにも、ブルーボネットと娘に気を取られて、この人を忘れてました。
↓↓この人
DSCF1074.jpg

キミもちゃ~んと記念写真しておこうねぇ。こんなに綺麗な景色に巡り合えたんだもんねぇ~
うっすら微笑みながら、気持よさそ~にスヤスヤ眠るボクちゃん。
「青空」「新緑」「ブルーボネット」+「わが息子」・・・これまた癒されます。。。(ふふふっ)DSCF1101.jpg

«  | ホーム |  »

« | 2017-04 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。