Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちぃの成長

昨年9月からパブリックのPKに通うちぃ。主に英語の勉強(ESL)を目的とするクラスで一日3時間だけの半日クラス。かれこれ通い始めて約半年。日数にしたら100日少々ですが(だって、何かにつけ休みばっかり~)、毎日とても楽しい様子で、帰って来ては今日の出来事をあれやこれやと報告してくれます。

先生にもお友だちにも恵まれて、いろんな面で成長している感のあるちぃですが、英語もかなり理解できるようになった様子。PKのクラスで主に使われているのは「物語」。そしてその読解のさせ方がとても新鮮。
一つの物語を、character(登場人物)、setting(設定)、problem(問題)、solution(解決)でとらえ、絵で描いたり単語を使ったりして理解させていきます。自分が幼稚園や小学校の時もこんな風に教えてもらったのかどうか・・・(もう忘れましたーー;)


そしてここまで成長しました

DSCF01290220.jpg

解約↓
I have a flower.  It is orange. It smells good.

だそうです。発音からスペルを想像して書くんです… そういう発想は中学校英語から初めた私にはまったくありませんでしたので、これまた新鮮です。日本語のひらがなは「発音=文字」。言葉で発するように文字を書けば文章になりますが、発音≠スペルが英語の難点。スペルは覚えるしかないのですけど、子どもはこうやって発音から想像してスペルしていくんですね~。

ちなみに絵は、ちぃがベビちゃんを抱っこしているところ。ベビの御顔の赤い点々は、発疹だそうです。(実際、乳児湿疹でお顔はブツブツです


そして先日、授業中にちぃが書いた作品がとてもcute♪だったからと、先生がわざわざコピーして私まで届けてくれました。それがこれ。

DSCF01870220.jpg

解約↓
I have a new baby.  My baby cries a lot.  I play with my baby.



千里の道も一歩から・・・
子どもの習得能力ってスバラシイ
私も水が吸い込むように英語を吸収したいもんです。

スポンサーサイト

☆ Happy new birth ☆

さて早速ですが、無事にBabyちゃん誕生いたしました。
あのダラスを襲った寒波の中、穏やかに晴れた一日でした。
きっとこれが最後になるであろう(?!)出産。病室のベッドで、大きなお腹ともこれでお別れね・・・と思うと、妊娠期間の10か月が懐かしく思われたりもして・・・

そして2月6日17時03分 誕生。

DSCF00260220.jpg


産声を聞いた瞬間、何ともいえぬ安堵感に包まれました。今までの2回のお産で感じたのとはちょっと違う、体の奥底から安心したというか、何とも言葉では伝えきれないのですけど、本当にいいお産でした。

自宅でBaby誕生を待っていたちぃが病室にやってきて、それはもう嬉しくて嬉しくてたまらない様子。抱きかかえてこの表情。子供にも母性本能ってあるんでしょうか、超うっとり~な面持ちで抱きかかえておりました。お兄ちゃんになったたっくんは、お構いなし。相変わらずマイペースで、写真の後ろの方でなんやら楽しくやってます。

DSCF00710220.jpg


赤ちゃんって、こんなにも可愛かったんですね・・・
じーっと見続けていても飽きないというか(ま、実際そんな時間ないんですけど)、存在だけで癒されると言うか、3人目にして初めて赤ちゃんというものを楽しむ余裕があるように思います。(きっと今だけの余裕でしょう^^;)

DSCF01260220.jpg


今回の妊娠出産は色んなことに感謝した日々でした。
全期間を通して色々と助けてくれたもぐパパ、自分のことは自分で、そしてたっくんの世話まで見てくれたちぃ、たっくんはたっくんで・・・・これからの頑張りに期待!! 
買い物や、食事を差し入れてくれたお友だち。そして、今回もダラスにまで応援に駆け付けてくれた母。そして母の渡米の間、留守を守ってくれている日本の家族。


みんな、本当に本当にありがとう。



DSCF01780220.jpg

子は鎹(かすがい)?!

昨年度から始めたチア。
シーズンも佳境に入り、週末はエクストラレッスンやらCompetitionやらで、家族一同相変わらずちぃのイベントに振り回されているもぐ家です。
来月は出産を迎え忙しくなるであろう1カ月。この状況をどうやって乗り切るかぁ~!(汗)って思っていたところ、世の中ってホントうまく回っていると思うんです。なぜか2月だけはCompetitonもエクストラレッスンも無し。この間に産まなくてどうする!!みたいな空白の1カ月。そんなこんなもあり、「絶対2月に出産しますっ」宣言を繰り返しているもぐです。ま、もちろん、それだけの理由ではないのですけどね。


親バカは私たちだけではなくて、人種を越えてどこも同じ。
このかわいい盛りの記念写真を残さなくてどうする!と、毎回のCompetitionでは、チームママさんがプロのカメラマンの写真をオーダーしてくれて、私はそれに便乗♪お値段も割り勘にしてもらえるもので、「格安」で娘の舞台写真をお裾分けしてもらい、有難い限りなんです。言葉の壁が無かったらねぇ~、色々と私もチームに貢献したいところですが(一応その気はあり)、「言葉の壁」&「妊娠」を理由(?)に、おんぶにだっこ状態。でも声を掛けてもらえるだけでもホント感謝です。


子どもごとで忙しくなっても、毎度のことながらこういう顔を見ると「仕方ないかぁ・・・」と。

100818Man-6925-_mjf6353.jpg

100836Man-6925-_mjf6368.jpg

100852Man-6925-_mjf6375.jpg

100912Ti-6925-tim_1617.jpg


動き盛りのたっくんを制御しつつ、ちぃの時間をコントロールするのって夫婦共々の共同作業。それで益々の「愛」が深まるかと言うと、そう言う訳ではないと思いますが・・・ とは言え、私だけでは絶対回りきれないし、出来る限りの範囲で仕事をコントロールして週末イベントに付き合ってくれるもぐパパのことを思うと、やはり「愛」は深まっているのか・・・!? 

もしくは私への「愛」ではなく、やはりこの人へ↓の愛なのか・・・

221026Kat-6925-am2_2433.jpg

101010Man-6925-_mjf6421.jpg


どちらかに軍配を挙げるのならば、、、、と想像するのは良くも悪くもあり、それは贅沢な想像であるので、ここは有難く、“家族愛”ということで決着を・・・

子は鎹っていう言葉はこういうところから来ているんでしょうねぇ~。

P10409690123.jpg

準備

クリスマスイブの夜
P104090112241.jpg


子どもたちは少々夜更かしし、サンタさんを夢見てベットに付きました。
はたしてちぃのWishlistは叶えてもらえるのでしょうか・・・
毎年のことながら、ツリーの下のプレゼントを見つけて、目をキラキラさせながら中身を開ける瞬間を見るのが何とも幸せでなりません。たっくんへのプレゼント喜んでくれるかしら。。。
P104090112242.jpg



私もクリスマスの朝が楽しみです。

イメチェン

実はちぃ、ず~っと、ず~っと、髪の毛を切りたくて仕方がありませんでした。
その理由は髪の毛を下ろしたいから。

私ももぐパパも、ちぃは髪の毛をすっきりと結んだ方が似合うと思っているので、いつも長い髪の毛を結いあげていたのですけど、どうやらご本人的には、髪の毛を下ろしているお友だちが羨ましくて仕方がないらし。。。女ごころでしょうか。

まぁ拒む理由と言えば、今はチアがあるので、あまり短くしちゃうと規定の髪形にできないという点があるのですけど、それさえクリアできれば別段拒み続ける必要もなく・・・ 逆にあんまり規制しすぎて、大きくなってからモヒカンとか、超激しい髪形で反発されても困るので(--;)、このたびご本人の願い通りにヘアカットをしてみました。

ジャ~ン

DSCF11101112.jpg
(最近カメラの具合が悪くて、ピンボケばかり・・・)

ま、想像以上に周りの反応も良く、私たちも案外可愛いんじゃない?と親ばか炸裂ですが、長い髪の毛の方がよほど手間がかからなかったと思うわたくしです。
寝る前にはちゃんとブローして、髪の毛をとかしておかないと、彼女のくせ毛が本領を発揮。自分以上に娘に時間を掛けたりして・・・ やはり私には、「娘」は一人で十分だと思ったりするわけです。
ご本人は毎日嬉しくて仕方がないらしいので、ま、それはそれで良しなんですけどね。

女は年齢にかかわらず手間がかかります。

DSCF11121112.jpg


«  | ホーム |  »

« | 2017-06 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

unimogu

Author:unimogu
*******************************
2011年2月6日、もぐ家に次男坊が生まれました。
想像もしていなかった5人家族。部屋の隅から3人の子どもたちの姿を見ているとなんとなく心温まるもぐです。
が、そんな穏やかなことを言っていられるのも今のうち。坊や2人が大きくなるにつれ、もぐ家のドタバタ劇嬢は激しさを増していく予感。

もぐ家のプリンセスちぃは5歳になります。相変わらず家の中で自分が一番偉いとどこか勘違いをしています。
長男坊のたっくん。未だ弟が出来たことを理解していない様子ではありますが、ベビーを踏みつけたりはしません。踏んじゃいけないって思ってるみたいです。頑張れもぐ家の長男!


「風が吹いてもしなやかな、柳のようにあれ」と、大木のようなパパ。
しかし風が吹くごとに根っこから吹き飛ばされるもぐ。
いつでもどこでもそこが舞台、プリンセスちぃ。
周りのことはお構いなし、マイペースのたっくん。
そしてみんなから愛されるベビくん。

そんなもぐ家のお話しです。

*******************************

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Irving Weather

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。